無料の会員登録をすると
お気に入りができます

これが究極の[突っ張り棒]進化系!?賃貸でもOK「小物も靴も収納」「空間のムダなし活用」

インテリア

単なる便利グッズのつっぱり棒ではなく、一本の「ライン」で新たな暮らしを提案するDRAW A LINEシリーズをご紹介します。

ちょっとした隙間収納としても使えて、小物や植物を置くだけで簡単なディスプレイコーナーにもなる、突っ張り棒というイメージを残しつつシンプルな構造なだけに自由度も高く、ランプやテーブル、フックなど自分だけのオリジナルの組合せが楽しめます。

一本の線からはじまる新しい暮らし

▲テンションロッドC、ランプアームL、シェード、その他3パーツ

壁に穴をあけず固定でき、移動も簡単で魅せる収納を手軽に叶えてくれる「DRAW A LINE」。
リビングや玄関はもちろん、キッチンなど設置場所や用途に合わせて自由にパーツを組合せることができます。

おしゃれとは程遠いイメージであった突っ張り棒のイメージを新たな視点からデザインし直すことで積極的に見せて使いたくなるプロダクトシリーズとして誕生しました。

ちょっとした空間にテーブルとランプを組合せることで、無駄のない空間が生まれます。

設置は簡単3ステップ

ベースになるテンションロッドは200~275cmまで伸縮可能で耐荷重は約10kg。
縦に設置するとどうしても寂しくなりがちな上の空間も、自由自在にアレンジすることが出来ます。

まず、設置する空間の高さに合わせて本体の長さをピッタリ合わせます。
次に、真鍮のネジを締めて長さを固定。
最後にグリップを回して微調整をしたらしっかり固定するだけの簡単3ステップ。

※テンションロッドを設置する前に、お好みの位置にランプやアクセサリー類を通して固定しておいてください。

しっかり固定出来て安心

固定にはスクリューロック方式を採用。テンションロッドに真鍮のネジで穴を開ける事で固定できます。

最後にグリップを回す事でしっかり突っ張る事ができます。壁に穴をあけず固定でき、移動可能でフレキシブルな設置が可能です。

お部屋の模様替えやライフスタイルの変化に合わせた組み換えも自由自在にできるところが嬉しいですね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ