無料の会員登録をすると
お気に入りができます

まるで本物!横浜初「ミニチュア写真の世界展」開催!! 食品や動物まで人気ミニチュア作品が大集合

旅行・おでかけ

本物かと見間違うほど精巧に作られたミニチュアの写真展&物販展の最新作「ミニチュア写真の世界展 in 横浜みなとみらい」が2021年9月18日(土)~10月3日(日)の期間、横浜初開催!期間限定でワークショップなどの特別イベントも登場する、会場の見どころを紹介します。

ミニチュアアート最大のフェスティバルの見どころ

横浜初開催「ミニチュア写真の世界展 in 横浜みなとみらい」は、Instagramでフォロワー6万人を超える「りっこ(@mysiderikko)」、本物のサボテンを使用したミニチュア作品が話題の「くるみガーデン(@kurumi_garden)」、横浜初展示となる「スタジオブルーエ(@studio_blue0318)」がパン屋さんとブックカフェの立体作品を初披露。

また、ミニチュアアニマルシリーズが人気の「Chip2007(@chipchip2007)」や、個展も開催するほど人気の「Qoomel(@piccolatorta.qoomel)」など新進気鋭のクリエイター陣が新たに2組登場。総出展者数は41組と、人気クリエイターが勢揃いします。

さらに会場では、先着2000名限定でくるみガーデン特製の「小さな世界が楽しめるポストカード」のプレゼントもあります。
クリエイターの各作品に解説を付けることで、より深くミニチュアアートの世界を楽しめるような工夫も。また、館内はすべて撮影OKなので、自分だけの1枚を撮影して、SNSに投稿しちゃいましょう。

ココでしか買えないミニチュアスーベニアショップが登場

気になる物販も新作目白押し!毎回入荷後即完売の「Chip2007(@chipchip2007)」のミニアニマルシリーズの新作や「kodamama(@kodamama1106)」のミニチュアケーキ作品、「ミヤケ千夏(@mini_chinatsu)」のりんごケース入り限定アクセサリーなど、見て買って楽しいハンドメイドのミニチュア作品の数々が大集合。その中からいくつか商品を紹介します。

「pain mini」は初出展。本当のパン屋さんがミニチュアパンを製作。新作ピンバッチも登場します。
・「パンのマグネット3個セット」750円
・「パンのコンセントキャップ」450円
・「パンのピンバッジ」500円

「みいやん商店」は、お菓子が小瓶に入ったキーホルダーがかわいくて人気。
・「小瓶キーホルダー」800円~
・「焼き菓子セット」1980円

アンティークな作品が人気の「草道琴美」からは、新作が登場。
・「アンティークキッチンストーブ」価格未定

トーストパンがリアルすぎると話題にの「kaori morihira」の作品にも注目です。
・「ブローチ」1100円
・「イヤリング」1800円
・「ピアス」1800円

「アマノベーカリー」は、おいしそうな瞬間で閉じ込めた、いつでも楽しめるアクセサリーが魅力。
・「ブレスレット」2500円
・「ブローチ」2500円

「りっこ」のリアルで小さいパフェは当会場限定の一点もの。
・「ミニチュアパフェ」3850円~

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ