無料の会員登録をすると
お気に入りができます

SNSで話題!「ペットボトルコーヒーゼリー」が想像以上に簡単で高クオリティ

レシピ

SNSで話題の、ペットボトルで作るコーヒーゼリー。なんと、ペットボトルを振るだけでとろとろのコーヒーゼリーが作れちゃうんです!火を使わず、材料もたった2つだけなのでとても簡単ですよ。この記事では詳しい作り方と、ある材料を足した絶品アレンジを紹介します。

SNSで話題!ペットボトルで作れるコーヒーゼリー

Photo by ツマ

SNSで話題のペットボトルで作れるコーヒーゼリー。なんと、火を使わずペットボトルを振るだけで、簡単にとろっとろのコーヒーゼリーが作れるんです!

量も多いので、思う存分コーヒーゼリーが堪能できますよ♪ この記事では、基本の作り方と、おうちでも手軽にカフェ気分が楽しめるアレンジレシピをご紹介します。

材料(4人分)

Photo by ツマ

・ペットボトルのコーヒー……500cc(今回はクラフトボスの500mlを使用)
・粉ゼラチン……8g

作り方

1. コーヒー200ccを別容器に分ける

Photo by ツマ

まずは、200ccのコーヒーをマグカップや耐熱容器などに移します。残りのコーヒーもあとで使うため、そのままペットボトルに残しておきます。

2. 粉ゼラチンを入れて加熱する

Photo by ツマ

マグカップに移したコーヒーに、粉ゼラチンを入れます。5分ほど放置してゼラチンをふやかしましょう。その後、600Wの電子レンジで1分加熱します。

ゼラチンを溶かすのに最適な温度は50~60℃なので、加熱のしすぎには注意。甘く仕上げたい方は、ここで砂糖を大さじ3杯を入れるか、加糖のコーヒーを使用してください。

3. よく混ぜる

Photo by ツマ

レンジで加熱したら、よくかき混ぜてゼラチンがをしっかり溶かします。

4. ペットボトルに戻す

Photo by ツマ
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ