無料の会員登録をすると
お気に入りができます

読書の秋と食欲の秋が両立できるなんてうれしすぎる。ゆっくり過ごしたい「本を楽しむカフェ」5選

旅行・おでかけ

京都府京都市にある「Cafe Bibliotic Hello!」は、草木と書物のこだわりが詰まった、まるで映画の世界のようなカフェ。

店内に足を踏み入れると、ヨーロッパの大きな図書館に来たような気分を味わうことができます。

@_4__fe / Instagram

吹き抜けになっている2階の壁一面は書物でいっぱい。

雑誌や写真集も置いているので、「図書館っぽい雰囲気は好きだけど、本格的な読書はちょっと…」という人にもおすすめです。

Cafe Bibliotic Hello!
住所:京都府京都市中京区晴明町650
営業時間:11:30〜24:00(L.O.23:00)
公式インスタグラム

@cafebibliotichello

公式ウェブサイト

http://cafe-hello.jp/

Colombo Cornershop(大阪府)

@___tulip07 / Instagram

大阪府大阪市にある「Colombo Corner Shop」は、購入した本をテラス席でドリンクと一緒に楽しむことができるお店。

今までご紹介したカフェとは一味違う、古本屋さんなんです。

@kiko_3693 / Instagram

洋書や古い絵本など、普段はお目にかかることができない珍しい本がぎっしり詰まった店内。

どの本を買おうか悩むだけでも、何時間も過ごせちゃいそうですね。

Colombo Cornershop
住所:大阪府大阪市中央区南久宝寺町4丁目3−9
営業時間:13:00〜19:00
定休日 : 水曜日
公式インスタグラム

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ