無料の会員登録をすると
お気に入りができます

今年はフェミニンよりカジュアルに♡「タイトスカート」垢抜けコーデ集

今年1着は持っておきたい“タイトスカート”。フェミニンやオフィスコーデの印象が強いですが、今季は抜け感あるカジュアルな着こなしがマスト!今回は、覚えておきたい「タイトスカートの今っぽ垢抜けコーデ術」をご紹介します♡

2018年11月
ファッション

カジュアルな着こなしが断然今っぽい♡

yuri on Instagram: “2018.10.19… * #今日のコーデ  スウェット × リブタイトスカート🐪 * ベージュのリブスカートは @il_select * 柔らかい生地で心地良い☺︎ 後ろはスリットが入っていて足さばきも抜群です◎ ⇨swipe2枚目 *…”
instagram.com

今季マストなタイトスカート。フェミニンなイメージが強いアイテムですが、今っぽく垢抜けるなら“カジュアルコーデ”が断然◎。おしゃれ女子たちはすでに実践しています。

kaorin on Instagram: “コーデ記録♡ ・ ・ リバーシブルボアブルゾン#moderobe #ワッフルスカート @mode_robe_official #スニーカー#converse  @converse バッグ#beautifulpeople @beautifulpeople_officialsite…”
instagram.com

フェミニンに作り込みすぎず、抜け感あるカジュアルさを出すのがポイント。今回は、今っぽく垢抜ける「タイトスカートのカジュアルコーデ」をご紹介します♡

「タイトスカート」垢抜けコーデ見本

カジュアルな抜け感がカギ

今季のマストアイテム「タイトスカート」。おしゃれ女子たちは、タイトスカートで抜け感あるカジュアルコーデを楽しんでいます。

wear.jp

フェミニンに作り込みすぎたりキメすぎず、“程よい抜け感”がポイント。さっそく「タイトスカート」の今っぽ垢抜けコーデ術を見ていきましょう♡

①素材と色味で抜け感をプラス

wear.jp

色味で程よい抜け感を出せる、ベージュ×黒。ニットの素材感もリラックス感があり、タイトスカートでもキメすぎになりません。小物もプラスすると、さらに今っぽく抜け感ある印象に。

②シルエットで今っぽいリラックス感を

wear.jp

シンプルなワンツーコーデ。大人っぽい色味だけど、シルエットでリラックス感を演出。シルエットに気を遣うとキメすぎ回避になります。ローヒールのショートブーツでカジュアルさもUP。

③トレンド力満点アイテムはこなれ感を

wear.jp

大人気のニットスカート。ここに、コーデュロイシャツ・巾着バッグとカジュアルなトレンド満点の組合せ。シャツは抜き襟風に、足元はスニーカーにすると、こなれコーデに仕上がります。

記事に関するお問い合わせ