無料の会員登録をすると
お気に入りができます

薬局でどれ買う? ボディクリーム、この冬LDKがおすすめするのは…

美容

秋冬になると体の粉ふき乾燥肌が気になる! そんなお悩みには油分が豊富なボディクリームで素肌の水分をガッチリガードしておくのが正解です。そこで、雑誌「LDK」がドラッグストアで買える人気のボディクリーム12製品を比較。高評価だったおすすめ4製品を紹介します。

「秋冬になると急に肌がカサカサする……」。それは空気の乾燥に加え、暖房の熱が直接肌に当たり肌の水分が蒸発するから。そんなお悩みは、ボディミルクやクリームなどを使い、肌の水分を守ることで改善できます。

そこで、テストする女性誌『LDK』が、ドラッグストアで気軽に購入できる売れ筋のボディクリーム12製品をテスト。夜塗って朝までうる肌が続く製品を探しました。

今回は、ドラッグストアやバラエティショップで手に入るボディクリーム12製品をピックアップ。以下3項目を比較しました。

モニターの腕に全製品を同量塗布。塗布前と塗布3時間後の肌の水分量を専門機器を使って測定し評価。またお餅にも塗って保湿力をビジュアル化しました。

化粧品の専門家が効果の期待できる保湿成分、整肌成分、美肌成分には加点、刺激成分には減点して評価しました。

ボディクリームを塗って一定時間後に紙片が貼りつく量でベタつきをチェック。さらに、容器の扱いやすさも見ました。

なお、総合評価は保湿力を重視して決定しています。

それでは、テストで高評価だったおすすめ4製品を紹介します。

ニベア花王
ニベア プレミアムボディミルク リペア
無香料(医薬部外品)
190g
実勢価格:595円

▼テスト結果
保湿力:◎
成分 :◎
使用感:◎
評価 :A

見事ベストに輝いたのはニベア花王「ニベア プレミアムボディミルク リペア(医薬部外品)」。家族全員が使いやすい無香料タイプです。

良質な油分や消炎成分がしっかり入っているので保湿力も高く一日中うるスベ肌に。ベタつきが残らず、肌荒れ予防効果にも期待ができます。キャップタイプなのに、ひっくり返しても垂れることなく使い勝手も高評価でした。

塗布1時間後のお餅も目立つひび割れがなくうるおいをキープ。肌の保湿力テストも高い数値を叩き出し、秋冬も乾燥知らずで乗り切れそうです。

保湿成分や効果が約束されている有効成分として消炎成分入りなので肌荒れ改善も期待できます。

紙片がついた枚数は29枚と平均的。高保湿タイプなのにさっと肌に浸透するからベタつきが気にならず、しっとりうるおった肌になれます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ