無料の会員登録をすると
お気に入りができます

待ち合わせまであと少し・・・0円施設も!上野の時間つぶしスポット5選

旅行・おでかけ

▲写真提供:国立国会図書館 国際子ども図書館

東京都の歴史的建造物にも選定されているレンガ棟の内外装は、可能なかぎり建設当時の意匠を残していて、レトロモダンな雰囲気。

▲写真提供:国立国会図書館 国際子ども図書館

館内の「子どものへや」は、おもに小学生以下の子どもを対象とした本を収蔵しています。およそ9,000冊の絵本や知育の本の中には、幼いころに読んだ懐かしの一冊があるかも。

▲写真提供:国立国会図書館 国際子ども図書館

「児童書ギャラリー」は、明治から現代までの児童文学史、絵本史にまつわる資料を常設展示。およそ1,000冊の展示資料は、直接手にとって閲覧できます。

部屋の中央で存在感を放つ4本の漆喰化粧柱にも注目。漆喰の下地には、細く裂いた竹を貼り、その上から麻を被せる「竹小舞(たけこまい)」という伝統技法が使われているのだそう。資料や雰囲気バツグンの空間を通じて、明治時代に思いをはせるのも楽しそうです。

国立国会図書館 国際子ども図書館

住所:東京都台東区上野公園12-49
電話番号:03-3827-2053(代表)、03-3827-2069(自動音声による案内)
開館時間:9:30~17:00
休館日:月曜、祝日(こどもの日は開館)、第3水曜、年末年始
最寄駅:上野

アパレル、雑貨、飲食店など…約50軒のショップ巡り/2k540 AKI-OKA ARTISAN

ショッピングが好きな人なら、「2k540 AKI-OKA ARTISAN(ニーケーゴーヨンマル アキ・オカ アルチザン)」へ。

“ものづくりの街”をコンセプトにする2k540 AKI-OKA ARTISANは、秋葉原駅と御徒町駅間の高架下に設置された商業施設。施設名の「2k540」は、東京駅から2kmと540mの位置にあることに意味する鉄道用語に由来しているのだそう。

施設内は、現在51店舗が出店。ジャンルは木工品、インテリア雑貨、革小物、陶磁器など多種多彩。最新のプロダクトから、伝統工芸まで幅広い商品と出合えます。また、コーヒーショップや飲食店も出店しているので、ちょっとした休憩にもうってつけ。

ショップに工房が併設されているのもポイント。クリエイターや職人と直接顔を合わせられるので、「ものづくり」へのこだわりに触れられる貴重なスポットなのです。

店舗によっては、自分だけのオリジナル商品を作れるほか、イベントスペースでは、各地の伝統工芸品の展示販売やワークショップなどを実施。事前に立ち寄って、待ち合わせ相手のプレゼントを探してみては?

2k540 AKI-OKA ARTISAN
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ