無料の会員登録をすると
お気に入りができます

楽しめるのは今だけ♡「クリスマスっぽい」冬おしゃコーデ12選

せっかくのクリスマスシーズンは、いつもとは違う華やかでおしゃれなコーデになりませんか?この時期だけ楽しめる、クリスマスっぽい冬おしゃコーデをご紹介します。

ファッション

クリスマスシーズンに何を着る?

せっかくなら特別感あふれる冬の華やかコーデに

クリスマスシーズンは街もイルミネーションや音楽で華やかで、ときめく気分になりますよね。それならホリデーシーズンならではの特別な雰囲気に合わせて、コーデも華やかにしませんか?

そこで、クリスマス前のこの時期だけ楽しめる、クリスマスっぽい冬おしゃコーデの実例と魅力をご紹介します。

クリスマスなら着こなせる「真っ赤」服

①赤ニットは着るだけで特別感

クリスマスらしい華やかなカラーといえば「赤」。ぱっと目を引く色で、地味でくすんだ冬の景色も華やぎます。イルミネーションのきらびやかな景色も赤い服なら負けません。

赤ニットなら冬らしく着るだけで特別感のあるコーデになれるんです。こちらは鮮やかな赤色のニット。フレアスカートと合わせて上品スタイルに。白コートに黒タイツ×黒ショートブーツとモノトーンカラーを合わせることで、赤ニットのカラーが引き立ちます。

②キャメル×赤のぬくもりカラーコーデ

赤は明るくぬくもりも感じる色です。そこで同じぬくもりカラーを合わせることで、柔らかい雰囲気のコーデにもなれます。こちらは黒ニット×赤のロングタイトスカートのクラシカルコーデ。

キャメルのロングダッフルコートを合わせると、優しげな印象に仕上がります。赤が強い色だと感じる人は、ブラウンやベージュやキャメルなど、ぬくもりカラーを合わせるとマイルドになりますよ。

オールホワイトなスノークリスマス

③小物で締め色&締め柄でぼんやりしない

クリスマスシーズンには、雪のようなオールホワイトコーデも似合います。ただ、真っ白コーデはぼんやりとして見えてしまうのが残念ポイント。そこで締め色や締め柄の小物を使うと、コーデが引き締まって見えるのでおすすめです。

白タートルネックニット×白コーデュロイパンツの冬素材コーデなら、季節感たっぷりの着こなしに。今季トレンドのレオパード柄のファーバッグを合わせると、こなれ感がぐっと高まります。

記事に関するお問い合わせ