無料の会員登録をすると
お気に入りができます

バレンタインネイル♡大人なシンプルデザイン8選

ビューティ

もうすぐバレンタインの季節がやってきます。バレンタインといえば、派手なアートやポップで可愛らしいデザインが多い印象ですよね。中には控えめに大人っぽく取り入れたい、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。そのような方向けに、シンプルで落ち着いたデザインをご紹介します。仕事上ネイルに規制のある方、普段可愛い系のネイルをされない方でも挑戦しやすいです。年に一度きりのイベントですし、せっかくですからお気に入りの手元にして楽しみましょう!

さりげなくハートを取り入れたデザイン

ひと目では気付きにくく、ひっそりハートが混ざっているネイルをご紹介します。チェックやお花などと融合することで、ハートを主張しすぎないようにしてくれていています。甘すぎる雰囲気が苦手な方や、ハートのアートに初めて挑戦する方にオススメです。

①2つのハートを組み合わせてリボン

itnail.jp

全体的にやさしい色合いで素敵ですね。リボンをよく見ると、実はハートのパーツを組み合わせてできています。よく見ないと気付きにくい感じが挑戦しやすく、飽きにくいです。また、付け替えのタイミング上バレンタインシーズンを過ぎてしまう場合でも、これなら気にせず過ごせる点もオススメポイント◎

②お花とハートを重ねてさりげなく

itnail.jp

定番のホログラムのお花の上に、ハートを重ねたデザイン。落ち着いた色のお花に柔らかさのあるオフホワイトで描いていて、主張しすぎず可愛いですね。ハートの量や大きさを調整することで、もう少し派手にしたいなど好みの仕上がりに変えることもできます。

③ 馴染みのいいラメで目立ちにくく

itnail.jp

薄い色のラメでハートを描いているため目立ちにくく、大人っぽいデザインですね。細いラインで描いているのも、控えめに見えるポイント。上からストーンを置くことで程よく華やかさもあります。ラインストーンの色や、ラメラインの色をシルバーに変えたりするとまた違った印象になります。

シンプルながらも1本華やかに

全体的にシンプルな印象だけど、少しはアートをしたい!もしくは、ワンポイントで豪華にキラキラにしたい!という方向けのデザインです。透明感のあるカラーや落ち着いたベージュなどに、例えば薬指だけキラッと光っていたり、ポイントになるものがあると素敵ですよね。

④複数のカラーストーンを使って程よくキラキラに

itnail.jp

いろんな色のラインストーンを使うことで、1色のみでハートに敷き詰めるよりパッと見てハートとわかりにくくなっています。ピンク・赤など1色で作るハートも可愛いですが、これだと派手になりすぎません。好きな色を組み合わせられるので、どの色を選ぶかもまた楽しいですよ。パールを混ぜるのもおすすめ!

⑤チョコレート色を使った立体アート

itnail.jp

チョコレートを連想させる茶色のパーツを使って、バレンタインを演出するのもオシャレですよね。ちょっと物足りなければ、小さめのストーンやラメを散りばめるのも◎。反対に、少し控えめにしたければ、パーツを小さくしたり個数を減らすという方法も。球体で丸みのあるパーツを使用しているため立体感がありますが、きちんとコーティングすれば取れる心配もありません。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ