無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[黒×ニュアンスカラーで垢抜ける]ママスタイリストの大人カジュアルの作り方4選!

ファッション

泥だらけの息子を抱える、しゃがむ、とっさにダッシュ…… 動きやすさが最優先の男の子ママのカジュアルが垢抜けない!?そんな“ドカジュアル沼”から脱するべく、スタイリストの気分が上がるカジュアルテクをご紹介。つい黒頼みになってしまうコーデをオトナっぽくまとめあげるコツを、リアルママスタイリストの上村若菜さんに聞きました。

新しいチェキのプリンターで、スマホライフが変わる、家族の思い出がもっと手軽に形に残せる

Scene1 ご近所に買物へ

全体のボリュームが出るダウンより 淡色のキルティングやボアが気分

【Brand List】

毎年気になるのは、黒より優しい色味のコート。ブルゾン ¥33,000(ノース バイ ノースイースト/ウィム ガゼット 玉川髙島屋S・C店)靴 ¥22,000(ヴェジャ/シードコーポレーション)リュック ¥19,800(グレイッシュ)その他、上村さん私物

Scene2 休日PLAY!MUSEUMへ

レギンスなのにスラックス見え 入荷後即完売するという名品

【Brand List】

フレア具合がキレイな即戦力。レギンス ¥17,380(ザ シンゾーン/シンゾーン ルミネ新宿)バッグ ¥40,700(ヴァジック/ヴァジックジャパン)その他、上村さん私物

Scene3 大好きな恐竜博物館へ

黒を着る日は、小物もオールブラックに そこに一つ差し色をするのが好き

【Brand List】

上品色のストールは上着代わりに一枚持っておくと便利。ストール ¥39,600(アソース メレ/アイネックス)キャップ ¥4,180 バッグ ¥9,900(ともにグレイッシュ)その他、上村さん私物

Scene4 近所の公園へ

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ