無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お金を貯めたい人もチェック♡「トイレ掃除の極意」教えます!

ライフスタイル

金運とトイレは密接な関係にある?

風水で、「トイレ掃除をすると金運がアップする」というのはよく聞いたことがあるかと思います。トイレがキレイだと、気分も良くなるし、いつ誰が訪問してきても恥ずかしくありませんよね。さらに金運が上がれば一石二鳥です。今年は、トイレ掃除を頑張ってみませんか?

早速チェック!トイレ掃除の極意

洗剤は使い分けをしよう

トイレ掃除をする際には、便器用、便座用で洗剤を使い分けている方が多いようです。便器の中を磨くときは、黒ずみや黄ばみなど落としたい汚れに応じて、さらに塩素系や酸性などのトイレ用洗剤を使い分けるのがオススメです。(※まぜるな危険という表示のある洗剤は取り扱いに注意しましょう)

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

一方で、便座や床などは、直接体に触れたりするので雑菌が気になる場所です。除菌できる洗剤や、トイレ用ウエットシートなどを使ってこまめに掃除するようにしましょう。

毎日の小掃除で汚れを溜めない!

汚れは溜めれば溜めるほど、ガンコにこびりつき、落としにくくなります。また、尿に含まれるアンモニアも、壁や床に吸着すると嫌な臭いや雑菌が繁殖するもとになってしまいます。毎日のこまめな掃除で汚れは溜めないようにしましょう。

そのためには、マットや便座カバーは取り付けない方が掃除しやすいです。また、お掃除グッズも床に直接置くのではなく、可動式の棚に置いたり、突っ張り棒などで床に直接触れないようにすれば床も掃除しやすくなり清潔に保てます。

使い捨てのトイレブラシで衛生的に

「流せるトイレブラシ×スポンジトング」はインスタでは鉄板の組み合わせ。お掃除はしたいけれど、どうしてもトイレブラシの衛生面が気になる…という方でも、毎回清潔にお掃除することができます。

中には、この流せるトイレブラシを半分にカットして使っているという方もいます。毎日こまめに掃除すれば極端には汚れないので、コスパ重視するのなら気兼ねなく使えてオススメです。

便器パックで汚れリセット!

男性がいるお家では、便座の後ろに汚れが溜まりがちです。放っておくと、便座が黄ばんだり、嫌な匂いの素になります。一週間に一回ほど、便座パックをしてキレイにリセットしましょう。

尿石を分解する効果のあるクエン酸で「クエン酸水」を作り、トイレットペーパーを使って30分以上放置します。汚れが気になる場合はもう少し長めに時間をとります。パックしたら、そのままトイレットペーパーで拭き取ればピカピカに!

記事に関するお問い合わせ