無料の会員登録をすると
お気に入りができます

自然をそのまま切り出した温かい表情が魅力的。切り株みたいなアロマディフューザーで、今日はぐっすり眠りたい

インテリア

1日の始まりと終わりを迎える自分のお部屋は、とびきり心地いい空間にしたいもの。

おうち時間が増えてからは、特に“香り”にこだわりはじめた人も多いのでは?

今回は、木の個性を生かしたディフューザー「wood diffuser rin(ウッドディフューザー リン)」をご紹介。5月20日(金)に「アットアロマ」の直営店舗と公式オンラインストアで限定発売される、新商品です。

森林保全の中から生まれた「ウッドディフューザー リン」

「ウッドディフューザー リン」(税込3300円)は、日本の針葉樹を活用し、木ならではの表情を生かして磨き上げたディフューザーです。

使われている木材は、東京・檜原村の広大な森で育ったスギやヒノキ。森林保全のために間伐された木材を使っている、人にも環境にもやさしい商品なんです。

天然木をそのままディフューザーに仕上げているから、かたちや風合いがそれぞれに異なり、1つとして同じものはなし。年輪や色合いなどの個性を感じるたび、どんどん愛着が湧いてきそうですね。年月とともに変化していく表情まで、しっかり楽しんで。

ステンレスフレームがおしゃれなんです

ウッドプレートだけだとほっこり感が強くなってしまいそうですが、セットのステンレスフレームのおかげで、おしゃれなインテリアとしての役割も果たしてくれますよ。

ナチュラルな木の風合いにフレームのモダンさが加わることで、さまざまなインテリアに馴染みやすい、絶妙なバランスに。フレームは、底面からオイルが染み出すのを防ぐ機能性も備えているそうです。

お好みのオイルを垂らすだけで、やさしい香りがふんわりと

使い方はとっても簡単で、表面にエッセンシャルオイルを数滴垂らすだけ。約4畳の空間に、香りがやさしく広がります。

オイルは付属しないため、手持ちの愛用品を使ったり、市販のものから探したり、自分のお気に入りの香りを用意してくださいね。

植物を育てるみたいに愛用したい

ウッドプレートの表面に印字された「100% pure natural」の文字も素敵な「ウッドディフューザー リン」は、5月20日(金)に限定販売がスタート。アットアロマ直営店舗と公式オンラインストアで購入可能です。

心地よいおうち時間を過ごすおともに、長く使いたいディフューザーをひとつ手に入れてみては?

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ