無料の会員登録をすると
お気に入りができます

遊・体験 宮崎県・高千穂峡のみどころ紹介!スピリチュアルなエリアで最強パワーをチャージしよう

旅行・おでかけ

宮崎県の北部にある高千穂は、豊かな自然に囲まれた山里エリア。神が初めて天上界から降り立った「天孫降臨(てんそんこうりん)」の地とされ、神話ゆかりのスポットが数多く残ります。今回は、大自然が作り出した神秘の渓谷・高千穂峡を徹底紹介します♪

宮崎県・高千穂峡ってどんなところ?

神々が集ったとされる「天安河原(あまのやすかわら)」

国生み、天孫降臨、岩戸開き…、数々の神話が残る宮崎県・高千穂エリア。「天岩戸神社(あまのいわとじんじゃ)」や「天安河原」などのパワースポットともいわれる神社が点在し、スピリチュアルな雰囲気が感じられます。

宮崎方面から車で高千穂峡へ向かう場合、宮崎市街から約2時間、延岡から約1時間かかるので、アクセスを考えて旅のスタート時間を設定しましょう。高千穂まで高速バスで行き、現地でレンタカーやバスを利用するのも◎。飛行機の場合は、宮崎空港より熊本空港からの方が近くて便利です!

高千穂峡

高千穂峡は、宮崎県内の王道観光スポット。太古の昔に阿蘇の火山活動で噴出した火砕流が冷え固まり、五ヶ瀬川の浸食によってできた断崖が高さ50~100m、東西7kmにわたって続いています。

ボートから滝や断崖絶壁を間近に眺めたり、のんびり散策したり…楽しみ方はいろいろあります。絶景とスピリチュアルなムードを余すことなく堪能しましょう。

峡谷内には遊歩道が約1kmにわたって整備されています。大自然のなかを歩きながら大迫力の峡谷美を堪能するのもおすすめです。

高千穂峡の遊歩道利用して散策すると、ボート乗り場から大橋駐車場まで約30分程度かかります。

ここは抑えておきたい!高千穂峡まるごと堪能ポイント3

1.真名井の滝(まないのたき)

神秘的な美しさにうっとりする高千穂峡を象徴する「真名井の滝(まないのたき)」は、天孫降臨の際に天上界から移したと伝わる「天真名井(あまのない)」が水源といわれています。高さ約17mから落ちる滝で日本の滝百選に選ばれており、遊歩道にある「滝見台」がベストビューポイントです!

夏期の日没~22時の間、真名井の滝はライトアップされ、幻想的な雰囲気になります。

峡谷沿いの断崖には、火砕流が冷却されてできた柱状の割れ目、柱状節理(ちゅうじょうせつり)が見られますよ。

2.高千穂峡遊覧貸しボード

「真名井の滝」や断崖を間近に見るなら貸しボートがおすすめです。しぶきがかかるほどの距離から滝を見上げて楽しむことができます。ダイナミックに高千穂峡を楽しみたいなら、ぜひレンタルしてみて!

土・日曜、祝日は待ち時間が発生するので事前のWeb予約がおすすめです。高千穂町観光協会HP内のネット予約から申し込み可能。予約受付は乗船日1週間前の9時から2日前の9時までなので、予定が決まったら早めに予約しましょう♪

■高千穂峡遊覧貸しボート(たかちほきょうゆうらんかしぼーと)
料金:貸しボート30分3000円+大人1人1000円(3名まで乗船可)
時間:8時30分~16時30分受付終了(混雑時は、繰り上げ終了あり)
定休日:河川増水時、安全点検時

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ