無料の会員登録をすると
お気に入りができます

美髪へ導くヘアケア習慣。 忙しくても続けられる「1日ルーティン」

ビューティ

朝昼晩の時間別「美髪ルーティン」

美髪を叶えるヘアケア習慣

髪の毛がうまくまとまらない、乾燥している、広がってしまう、うねりが気になる……。クチコミ評価や友達のおすすめでよいものを使っているものの、「なかなか思い通りのヘアスタイルに仕上がらない」という人は多いのでは?

そんな大人女子のみなさんに、1日のうちに実践できる新しい「ヘアケア習慣」をご紹介します。
朝から夜の流れで髪のためにできることはたくさんあるので、ぜひ試してみてくださいね。スキマ時間でおこなえる「美髪ルーティン」で、今よりももっと美しい髪を目指しましょう!

1.朝は、スタイリング前に「髪の化粧水」を使う

髪もスキンケアと同じように「化粧水」で土台を整えることが大切

メイク前の顔を化粧水で整えるように、スタイリング前の髪にも「化粧水」を使いましょう。ラ・カスタの「ヘアローション」は、髪内部をうるおいで満たしながらダメージケアをし、うるおいに満ちたなめらかな髪へと導いてくれます。

これからスタイリングをするという時はもちろん、1日を自宅で過ごす時の「すっぴん髪」にも化粧水をつけるのがおすすめです。天然精油を使った心地よい香りが1日のスタートにぴったりです。

なりたい髪に合わせて3種類から選べます

・指通りよくサラサラうるおう髪を目指すなら「スムース」
・うるおいをキープし、柔らかくまとまる髪を目指すなら「エモリエント」
・芯からうるおいしっとりしなやかな髪を目指すなら「モイスト」
詳しくはこちら

2.お出かけ前に、1本3役のヘアクリームでスタイリング&仕上げ

「補修・保護・ツヤ出し」がコレ1本で叶う

お出かけ前は、パサつきが気になる部分やツヤを出したい部分などに「プロテクト&リペア ヘアクリーム」を使いましょう。巻き髪などのスタイリングの仕上げにも最適。髪をトリートメントしながらうるおいを閉じ込め、ツヤと毛先のまとまりを1日中キープしてくれます。

忙しい朝でも、サッとなじませるだけでスタイリングとケアが同時に完了する万能アイテムです。品のある作り込みすぎないナチュラルなツヤを演出。さらりとした使い心地なのでベタつきも気になりません。

詳しくはこちら
記事に関するお問い合わせ