無料の会員登録をすると
お気に入りができます

もうジャムに戻れない!?[滝沢カレンさん流]「食パンの震えるほど旨い食べ方」が凄い!ボリューム満点!

レシピ

こんにちは。ヨムーノライターの臼井愛美です。
フードコーディネーター、WEBライターをしています。
35歳で子供は3人おります。

本日は、『世界一受けたい授業』でモデルの滝沢カレンさんが紹介していた「サバ味噌煮缶」を使ったトーストアレンジを紹介します!

滝沢カレンさん考案!「サバの味噌煮トースト」

サバの缶詰を使った滝沢カレンさんが紹介したトーストアレンジです。見た目からもボリューム満点です。

材料(1人前)

・サバ缶(味噌煮)...1缶

・食パン...1枚

・ピザ用チーズ...適量

・トッピング用の小ネギ...適量(あれば)

作り方

サバ缶の汁けをきって身を取り出し、フォークでほぐす。煮汁が入るとパンがベチャとするので気をつけましょう。

食パンにほぐしたサバ缶、チーズの順にのせる。

オーブントースターでチーズがこんがり焼けるまで、トーストしたら完成です。お好みでトッピングの小ネギを散らします。

食べ応えも美味しさも抜群!

サバ缶を丸ごと1缶使っているだけあってボリュームは満点!味噌とチーズは相性抜群です。

これ1品で満足度も高めなので、朝食はしっかり食べたい人におすすめです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ