無料の会員登録をすると
お気に入りができます

200円~ワインを飲み比べできるって!有楽町でおトクに一人飲みできる穴場とは?

おでかけ

ショップで購入した、ボトルの持ち込みもOK!/ヴィノスやまざき有楽町店

やって来たのは「ヴィノスやまざき有楽町店」。有楽町駅の駅前にある、丸井などが入った複合施設「有楽町イトシア」の地下1階にある蔵元直輸入のワイン専門店です。高級感はありますが、明るくオープンな雰囲気だから、一人でも入りやすいですよ。

今回は「ワインもチーズも大好き♡」というモデルの奥山夏織さんと一緒に、お店の様子を詳しくレポートします。いざ、めくるめくワインの世界へGO!

広々とした店内には、目利きのスタッフが世界各地のワイナリーに足を運んで買い付けた、およそ1,000種類のワインがそろっています。自ら生産者のもとに足を運び、交渉し、船積みから海上輸送まで手がけているので、どれもリーズナブル!

しかも同店でボトルを購入すれば、抜栓料500円で併設のワインバーに持ち込めるといいます。
まずはショップを見て回りましょう♪

ワインの数がたくさんあると選ぶのが大変そうですが、心配は要りません。「コクのある赤」「すっきり白」など味わい別に並んでいるので、その日の気分に合わせて簡単に選べちゃうんです♪

布製バッグのカートでワインを選ぶ時間は、まるでセレブにでもなった気分♪もちろんお店の人に相談して決めるのもアリ。「キンキンに冷やして美味しいもの」とか「爽やかな香りのもの」など、さまざまな要望に対応してくれますよ。

商品の説明書きからは、一本一本に詰まった物語とこだわりが感じられ、ワイン気分がぐんぐん高まります。季節商品や特設コーナーもあり、見てるだけで楽しい♪

バニラアイスにかけても美味しいというアルコール控えめの甘口ワイン「ソレイユ・キュヴェ・ユウコ®」(1,620円/写真左)、赤ワイン部門で年間売上No.1「ストーンヘッジ・メリタージュ・ナパヴァレー2014」(3,780円/写真右)など、どれも美味しそう♡

ワインの次はおつまみコーナーへ。チーズをはじめ、パテやサラミ、オリーブ、ピクルスなどワインに合う一品がそろっています。これらも同店のワインバーなら持ち込みOK。

チーズは特に充実した品ぞろえで、専門店でも見かけないレア品が並ぶことも珍しくないんだとか♪

“チーズのプリンス”と呼ばれる「ボーフォールエテ」、焼くと美味しい「カチョカヴァロ」、放牧牛の乳で作られる「しあわせチーズ工房 幸」、フルーティな「クリームピーチメルバ」、赤ワインや日本酒によく合う「味噌漬けクリームチーズ」など、魅惑的なものばかり♡

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ