無料の会員登録をすると
お気に入りができます

前髪のパッカリなんとかした~い!お悩み別「髪の乾かし方」講座

ヘアスタイル

ヘアスタイリングにお悩みの方へ

「髪の乾かし方」で解決します♡

前髪がパッカリ割れてる、髪のボリュームがなくてぺたんとしている、毛先がハネる…こんな髪質やクセでヘアスタイリングが決まらず、お悩みの方はいませんか?それ、簡単に解決します。

大切なのは「髪の乾かし方」でした。そこで、ヘアスタイリングでのお悩みを解決する「髪の乾かし方」をご紹介します。

お悩み①ぺたっと髪のボリュームを出したい!

下から上へ風を当てて、根元を立ち上げる

髪の毛のボリュームがなくぺたんとしてしまうとお悩みの方は、根元から立ち上げるように下から上へドライヤーの風を当てて乾かしましょう。顔周りのボリュームを出したいときは、前から風を当てます。

髪を乾かすときに、最後に冷風を当てることがありますが、ボリュームアップしたい人は冷風ナシがおすすめ。冷風はしっとりまとまりのある髪に整えるため、ボリュームアップしたい人には不向きです。

お悩み②バサバサでハネやすい…

ハネと逆方向にコームでとかし、風を当てる

毛先がぴょんぴょんハネていると、髪が乱れて見えますよね。対策として、髪が濡れた状態で、ハネているのと逆向きにコームでとかしましょう。ドライヤーを当てるときも、ハネと逆方向に。クセが取れて、きれいに仕上がります。

お悩み③時間が経つとボサボサに…

髪の保湿でヘアスタイルがまとまる!

時間が経つと髪がボサボサになってしまうのが嫌な方へ。それは乾燥が原因かも。まずドライヤーを使う前に、保湿力の高いヘアオイルを使い、髪を保護しましょう。

そして、根元を中心にしっかり乾かすことで、オーバードライを防げます。保湿して髪を乾かしたので、いつまでもサラサラ髪をキープできますよ。

記事に関するお問い合わせ