無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ヒップのカリスマトレーナー直伝! 自宅で「簡単美尻スクワット」

いま、話題のパーソナルトレーニング。その人気トレーナーによる“パーツ別”筋肉グラビア&自宅でできる筋肉メソッドをご紹介!

美容

女性らしい美尻に導く完璧なプランがここに! ヒップのカリスマ 倉品篤 トレーナー

お尻の中に隠れた大きな筋肉をしっかり鍛えてまるみを出す。

「お尻を鍛えたいという女性が増えていますね。キュッと上がっているだけでなく、お尻のトップに適度なふくらみがあるのが美しいと思います」と倉品さん。

お尻の中でもっとも大きい筋肉の大臀筋、次に大きい中臀筋の筋肉を鍛える。さらに骨盤がゆがんでいる人は余分な脂肪がつくため、骨盤の位置を整えるストレッチもプラス。

「僕たちは、常にクライアントの体の動きを細かく分析し、本当に必要なトレーニングを見極めてメニューを作ります。だから、無駄がなく最短で効果を出せるのです」

鍛え方のポイント:スクワット

(1)足を肩幅に開いて立ち、腰がまるまらないように重心を落としていく。太ももと床が平行になる位置まで。

(2)重心が前に傾かないよう、脚の付け根に体重を乗せるイメージで。20回×3セットを目安に行う。

トータル・ワークアウト 六本木ヒルズ店 「しなやかでアクティブなカラダ」を手に入れることができるジム。東京都港区六本木6-4-1 六本木ヒルズメトロハット/ハリウッドプラザB2  TEL:03・5414・1102 7:00~23:00(土曜8:00~20:00、日・祝日 9:00~18:00)

カモシカもびっくりするメリハリふくらはぎに変身 ふくらはぎの覇者 高梨潮 トレーナー

足の内側に力を入れ、たるんだふくらはぎを刺激。

太ももからふくらはぎ、足首にかけてメリハリがあることが、美脚の条件。

「普段、小指側に力を入れて歩いているせいで、筋肉がちゃんと使えず、ふくらはぎにハリがなくなっている人が多い。そのせいで脚も太くなっているんです」(高梨さん)

トレーニングでは足の内側を意識しながら、ふくらはぎを構成する腓腹筋を鍛えていく。

「一人で筋トレをしていると気づかないことがたくさんある。トレーナーは小さな変化も見逃さずにメニューを常にアップデート。だからレッスンの度に体が進化するのです」

鍛え方のポイント:ドンキーカーフレイズ

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ