無料の会員登録をすると
お気に入りができます

彼も夢中になる!?ビールや酒蔵見学など…デートで行きたい工場見学6選

旅行・おでかけ

工場見学は、物作りの秘密が知れて知的好奇心が刺激される上に、試食や試飲まであって、かなりおトク。こんな楽しい体験を子どもだけのものにしておくのはもったいない!そこで今回は、大人のデートにオススメの工場見学スポットをご紹介します。

【東京】プレモルのこだわりと美味しさに乾杯!/サントリー〈天然水のビール工場〉東京・武蔵野

「サントリー〈天然水のビール工場〉東京・武蔵野」は、サントリー初のビール工場です。
あの「ザ・プレミアム・モルツ」も誕生した、ビール好きの聖地とでも言うべき場所。ここでは、サントリーが作り出すビールについて学ぶ、大人ならではの工場見学を実施しています。

初めて行くなら、事前に約70分のガイドツアーを予約しておくのがオススメ。
案内係の方と一緒に、まずは「ザ・プレミアム・モルツ」のこだわりの素材や製法について学び、ビールの仕込設備などを見学しましょう。

途中の貯酒工程では、なんと以前、実際に使われていた貯酒タンクの中を通ることができます。まるでアトラクションのような空間でSNS映えも完璧です。

最後は、お待ちかねの試飲タイム。注ぎたての「ザ・プレミア・モルツ」で乾杯! 素材へのこだわりや製造工程を知ってからいただくビールは、また格別。カップルの距離もグッと縮まること請け合いです。
もっと知識を深めたいなら日程は限られますが、他にも数種類の講座があるのでガイドツアーと合わせて予約するのも良さそう。

サントリー〈天然水のビール工場〉東京・武蔵野

所在地
東京都府中市矢崎町 3-1
最寄駅
府中本町
電話番号
042-360-9591
備考
・申し込み方法:公式サイトより事前予約
※新型コロナウイルス感染症拡大防止のための取り組み、最新の営業状況等は公式サイトでご確認ください。

【東京】日本酒の歴史と奥深さを感じられる/清酒 澤乃井 小澤酒造

「日本酒が好き」というカップルは、東京都青梅市にある「澤乃井」へ。
清酒「澤乃井」醸造元の小澤酒造は、奥多摩の名水と選りすぐりの米を使い、杜氏の磨き上げられた技で美酒を作り出している歴史ある酒造会社です。ここでは、社員の方が、澤乃井のお酒ができるまでの工程や蔵に関するお話、蔵内の案内をしてくれる酒蔵見学があります。

見学ツアーの中では、創業当時の元禄時代(!)に建てられ、現在は貯蔵庫として使われている「元禄蔵」や、熟成酒の並んだ「蔵守(くらもり)セラー」、澤乃井の仕込み水として使われている、清らかな水が湧き出ている「蔵の井戸」など、貴重な施設をたくさん見ることができます。
最後には、季節のお酒の利き酒も。利き酒とは、お酒を“色・香り・味”で評価することなんだとか。
見学ツアーとは別に有料で日本酒をオーダーすることも可能。「きき酒処」では常時10種類以上のラインナップが用意されているから、色々な種類を飲んでみたくなりそう。日本酒を五感で味わう・・・なんとも風流な体験です。

見学の後は、敷地内にある清流ガーデン「澤乃井園」でひと休み。売店や喫茶もあるから、川のせせらぎを眺めながら、ゆっくりとくつろいで。

澤乃井 小澤酒造

所在地
東京都青梅市 沢井2-770
最寄駅
沢井
電話番号
0428-78-8210
備考
申し込み方法:電話、店頭、公式サイトにて受付
※コロナウイルス感染症拡大防止のため、見学中の試飲は休止中

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ