無料の会員登録をすると
お気に入りができます

駆け込みで間に合う3月株主優待!有名投資家が厳選したおすすめランキング10選

ライフスタイル

3月は1年でもっとも多くの優待銘柄が権利確定を迎えます。優待内容も商品券や食事券、カタログギフトなど、バラエティに富んでいます。3月の権利付き最終日である26日(火)を目の前にして、株主優待を知り尽くす有名投資家5人が厳選した、まだ間に合うおすすめ優待銘柄10選をランキング形式でご紹介します。

360.life編集部/Test by MONOQLO the MONEY

3月は優待の権利確定がもっとも多い月です

3月は株主優待銘柄の権利確定が集中する時期で、優待内容もバラエティに富んでいます。食事券や自社製品、カタログギフト等どれも魅力的で、投資家の方々は心を踊らせているのではないでしょうか。選択肢が多すぎて目移りしてしまいますが、3月末権利確定の株主優待を手に入れるチャンスはあとわずか。

そこで、「3月末権利確定の銘柄は数が多すぎて何を選べばいいのか迷ってしまう」という人のために、お得な株主優待を知り尽くす、有名な優待投資家5人が自信を持っておすすめする株主優待10銘柄をランキング形式でご紹介します。ランクインした銘柄の優待は、商品券や食事券、カタログギフトなどバラエティに富んだラインナップとなりました。傾向としては、利回りが優れた銘柄や、長期保有で得する銘柄が多く見られました。

ランキングの発表の前に、まずは優待をもらうための権利確定までの流れを確認しておきましょう。

株主優待を得るためには「権利確定日」に株主名簿に名前が載っていなければなりません。しかし、株は購入と同時に株主名簿に登録されるわけではなく、購入してから名簿に名前が載るまでに時間がかかります。したがって権利確定日の3営業日前の「権利付き最終日」までに株を買っておく必要があります。

2019年3月末権利確定の銘柄の場合は…
〈権利付き最終日〉3月26日(火)
〈権利確定日〉3月29日(金)
となります。

「もっと詳しく知りたい!」という人は以下の記事をご覧ください。

それではお待ちかね、3月末権利確定のオススメ優待銘柄ランキングの発表です!

長期保有が非常にお得!高還元なオリックス

公式サイトで見る

■優待紹介
堂々の1位は多くの識者から支持された「オリックス」。法人向け金融サービスや不動産など多角的に事業を展開しています。優待内容は、取引先の取扱商品を詰め込んだカタログギフトと株主カード。特に、長期保有で内容がランクアップするカタログは、優待ブロガーの方々から高く評価されました。

■こんな人にオススメ
・各地の特産品を楽しみたい人
・レジャーを楽しみたい人 など

優待の適応範囲が幅広いので、どんな人にもオススメです。

詳しい優待内容はコチラ

■カタログギフト、株主カード
・カタログギフト(3月のみ):3年以上継続保有の場合、カタログの内容がランクアップ
・株主カード:プロ野球公式戦優待価格観戦、レンタカー利用料30%割引(一部除外有)、水族館入場料10%割引、ホテル・温泉旅館宿泊割引、有料老人ホーム・シニアマンション入居時費用割引等に利用可

3年以上継続保有でランクアップするカタログギフトがオススメです!

KDDIのカタログギフトは見ているだけでも楽しめます

公式サイトで見る

■優待紹介
総合通信の三大企業の一角であるKDDIの優待は、日本全国よりすぐりのグルメが選べる3000円相当のカタログギフト。5年以上の継続保有で5000円相当にグレードアップする点が魅力的です。

■こんな人にオススメ
・各地の特産品を楽しみたい人

詳しい優待内容はコチラ

■Wowma!商品カタログギフト
・100株以上:3000円相当
・1000株以上:5000円相当
※5年以上継続保有の場合
・100株以上1000株未満:5000円相当
・1000株以上:1万円相当

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ