無料の会員登録をすると
お気に入りができます

こだわるべきは「眉・まつげ・チーク」♡大人のナチュラルデカ目の作り方

大きな瞳は多くの女性の憧れ。つけまやアイライン、それに黒目を大きく見せるコンタクトレンズなどを駆使している人も多いですよね。でも、印象的な目もとは、ツール使いで差がつくんです。目元プロデューサーの垣内綾子さんが講師を務めるセミナーイベントで、「第一印象を高めるコツ」を教えてもらってきました!

2019年4月
メイク

目もとの印象で第一印象が決まる!

まずは、こちらのモデルの写真を見て。左と右の目、どちらが印象的ですか? 

向かって右はなにもしてない“すっぴん目”。左はツールを駆使した目もと。左のほうが目に強さがあり、印象的ですよね。目もとを印象的に見せるには、アイメイクも大事ですが、実はツール使いで大きく差がつきます。

ビューティツールに定評のある「貝印」のセミナーに参加

眉用のハサミやカミソリ、アイラッシュカーラーなど、ビューティツールを多く手がけるメーカー「貝印」で、目元プロデューサーの垣内綾子さんによるセミナーが開催されると聞き、早速行ってきました。

「第一印象をアップする目もとづくり」がテーマ。垣内さんは、今まで1万人もの目もとをプロデュースしてきた、目もと印象を高める達人。脳科学をベースにした、その人に合った目もとを提案し、評判を呼んでいます。

講師は目元プロデューサー、垣内綾子さん

プロフィール

2008年、ニューヨークでまつげエクステに出逢い「目もとには人生を変えられるだけの力がある」と確信。帰国後、自身のサロン『MANHATTAN』をオープン。そのセンスと技術力の高さ、そして施術への真摯な姿勢が評判を呼ぶ。目もと診断には多くの芸能人も通い、今まで1万人以上の目もとに変革をもたらす。

眉の形や太さで目の印象が変わる

垣内さんは「目もとの印象をアップするには、脳の錯覚を利用すること」と言います。

同じ大きさの丸でも、眉の線が太くて短いほうが、丸が大きく見えませんか? これが「脳の錯覚」。これを利用するだけで、目の印象が変わるんです。

POINT1 眉は太め、短め、そして透け感が大事!

というワケで、まず最初に取りかかるべきは眉。目をくりっと大きく見せるには、「太め・短め」が正解ですが、もうひとつ大切なポイントが「透け感」です。

太く、濃い眉は存在感が出すぎて、ときには強く見えたり、野暮ったい印象になってしまう場合も…。透け感のある眉は、ほどよい立体感に加え、アイブロウの色が見えることで、グッとアカ抜け印象になります。

濃い眉は「眉スキハサミ」で調整

透け感のある眉をつくるのに便利なツールが「眉スキハサミ」。切りすぎることなく、少しずつ眉の毛量を減らせ、濃さを調整することができます。

おすすめ! 眉用スキハサミ

眉スキハサミ

貝印

¥ 1,000

刃物メーカーとして培ったノウハウをもとに開発された、誰でも簡単に眉の濃さを調整できる眉用のスキハサミ。握りやすく、視界を遮らないハンドルや、操作性を重視した角度など、工夫がいっぱい。

商品詳細
眉スキハサミ
www.kai-group.com
商品詳細

プラスワンテク・メイク前には顔のウブ毛処理を!

もうひとつ覚えておきたいのがウブ毛の処理。メイクの前に顔のウブ毛を剃っておくと、顔色がトーンアップして明るい印象になります。メイクが映えし、洗練度がアップ。

おすすめ! 電動シェイバー

bi-hada ompa ホルダー 替刃2ヶ付

貝印

1秒間に約100回の高速振動と切れ味のよい刃によってウブ毛を処理。肌にやさしい『プレミアムガード』によって、肌を守り、カミソリ負けが心配な敏感肌の方にもおすすめです。*オープン価格

商品詳細
bi-hada ompa ホルダー 替刃2ヶ付
www.kai-group.com
商品詳細

POINT2 黒目の上のまつげをカールアップ

垣内さんによると「脳はまつげの先までを目と認識します」とのこと。まつげが下がって目を覆っていると、目のは小さく見え、表情も暗くなってしまいます。

まつげの先まで美しく!そのために欠かせないのがアイラッシュカーラーです。特に黒目の上のまつげを根もとからカールアップし、長く見せることで、丸く、大きな印象の目もとに。優しい表情をつくり出し、好感度を上げます。

まつげにツヤも与えるホットアイラッシュカーラー

まつげのカールアップにおすすめしたいのは、熱でカール&キープする電熱タイプのアイラッシュカーラー。力を入れずカールアップできるので、まつげを傷めず、熱によってまつげにツヤが生まれます。

「アイカラーは、濃い目のブラウンを塗る人が多いですが、まつげが見えづらくなってしまうのでソン。おすすめはゴールドのアイカラーです」と垣内さんからのアドバイス。

おすすめ! 電熱アイラッシュカーラー

ホットアイラッシュカーラー

貝印

まつげの根もとに押し当てるだけで、自然な放射状にまつげをアップ。余計な力がからず、まつげを傷める心配がありません。使い分けができる2種類のコームは、マスカラのダマを取ったり、くっつきやクセ直しに便利。*オープン価格

商品詳細
ホットアイラッシュカーラー
www.kai-group.com
商品詳細

POINT3 チークの入れ方が目の印象に影響

垣内さんは「目の印象をアップするには、チークの入れ方も大事なんです」と言います。

これも脳の錯覚を利用したテクニック。目のカーブに沿ってチークを入れると、目が強調され、引き上がって見えます。

厚みのあるパフを使って自然な仕上がりに

チークを塗るときにおすすめなのが厚みのあるパフ。ムラなくチークを肌になじませることができ、とっても自然に仕上がります。

目のカーブにそって、クリームチークをパフでなじませます。ポンポンと軽く叩きこむように使うのがコツ。目を強調し、引き上がった印象をつくります。

おすすめ!チークにも使えるパフ

汚れが落ちやすいパフ(リキッド用)ひし形

貝印

¥ 389

保湿性のある特殊高分子ポリマーを使用。スフレのようなしっとり、ぷるぷるの感触で、心地良く使えます。流水でもみ洗いするだけで、汚れをすっきりと落とすことができ、清潔さをキープ。

商品詳細
汚れが落ちやすいパフ(リキッド用)ひし形
www.kai-group.com
商品詳細

仕上がりはこちら!

ツールを使いこなし、目もとの印象をアップ。透け感のある太めでナチュラルな眉、ぱっちりとカールアップした長いまつげ、そして目のカーブに沿ったチークによって、目もとが大きく、そしてやさしい表情をつくり出しています。

目もと印象を高め、春の出逢いをチャンスに変える

マスカラやアイラインも大事だけれど、ツール選びも大事。ツールを上手に使いこなして、アカ抜けた目もとを手に入れましょう。第一印象を高めることで、恋や仕事、いろいろな出逢いのチャンスがやってきますよ。

貝印 公式サイト
記事に関するお問い合わせ