無料の会員登録をすると
お気に入りができます

まだ知らない「折り畳み傘の世界」コンビニから高級ブランドまで徹底比較!おすすめ10選

ファッション

パトリア ノーム リボン 50 マイクロミニ 全3色

販売ページを見る(Amazon)

親骨の長さ58cm、重さ200gの扱いやすい規格です。1000円以内という破格ながら可愛らしい色やデザインで、何本でも欲しくなってしまいそうです。

Emmua 晴雨兼用 折りたたみ傘 6本骨

販売ページを見る(Amazon)

1600円前後のリーズナブルな価格ながら、紫外線カット効果がしっかりついている点がポイントです。重量は200g、折りたたみ時22.5cmとコンパクト軽量で、晴雨兼用で1年を通して使える万能タイプといえるでしょう。

急な雨にはコンビニ店の折り畳み傘がおすすめ

コンビニの傘というと、透明のビニール傘を思い浮かべる人も多いですが、リーズナブルで機能性の高い折り畳み傘も販売されています。

急な雨のたびにビニール傘を買っているという人は、ぜひ一度、折り畳み傘を手にとってみましょう。

セブンイレブン 折り畳み傘

セブンイレブンの折り畳み傘は、クリエイティブディレクター佐藤可士和氏がデザインを手掛けています。

マットな素材、ありそうでないシンプルなデザイン、グリップの質感などが特徴的で、コンビニの折り畳み傘とは思えないお洒落さが感じられます。

自動開閉式なのに1000円前後というリーズナブルさにも注目しましょう。親骨の長さは標準的な54cmで、重さは265gとやや重めですが、強風で傘がひっくり返るのを防ぐつくりになっており、丈夫で長持ちします。

また、付属の収納袋は、チャック付きで傘の出し入れをしやすく、使い勝手のよさも魅力です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ