無料の会員登録をすると
お気に入りができます

意外と置き場に困る「使い捨てマスク」を60枚すっぽり収納!おしゃれ神グッズを発見

ライフスタイル

こんにちは、マナーや予防として春夏秋冬着用することに違和感が無くなってきたマスク。乾燥対策、花粉、夏風邪予防などなど……なんだかんだで1年中必要なのかもしれませんね。

そんな、外出時には欠かせなくなってきたマスクを、しっかりコンパクトに収納できるアイテムideaco「マスクディスペンサー」をここで紹介します。

インテリアに溶け込むシンプルさ

リビングに置いていてもインテリアの邪魔をしないスタイリッシュなデザイン。
ついつい引き出しや棚などにしまってしまいそうですが、玄関で気づいちゃうと取りに戻るのが面倒と感じますよね。
お出かけ前に見える場所に置いておけば、うっかり忘れることもなくなります!

取り出し口のスリットは、マスクを引き出す為だけに考えられているので、とってもスムーズに1枚ずつマスクを引き出せます。

このスリット部分を机や棚の端に置くと、マスクをより取り出しやすく使えて◎。
マスクを引き出した時に倒れることもなく安定感は抜群です。

60枚がすっぽり収まる

上蓋を開けると、徳用サイズ60枚のマスクが全てすっぽり収まります。
収納は、マスクの紐を上向きにします。

対応マスクサイズは、縦100×横215mm(個装袋がある場合は袋も含む)です。
一般的なサイズのマスクが約60枚収納可能ですが、マスクの種類により入りきらない場合があります。

ただし、 立体マスクは収納できないので、立体マスク派さんは注意が必要です。

上蓋はのせるだけの簡単開閉

ウッド素材の蓋で、シンプルな中にもナチュラルさをプラス。
片手でさっと開けられるので、残量確認も簡単です。

マスクの定位置はここ

コンパクトで置き場所を選ばないので、洗面所の空いたスペースにもスリムに収まります。
お出かけの身支度を終えたら、さっと1枚取り出せるマスクディスペンサーです。

オススメの使い方

お気に入りのアロマオイルをしみこませた布をマスクと一緒にディスペンサーに入れます。
数時間入れておけば、マスクにほんのりと香りが移ってマスクをする度に癒されちゃいますよ。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ