無料の会員登録をすると
お気に入りができます

女性ならこれは外せない!家探しでチェックしたい10のポイント

ライフスタイル

女性目線のポイントも

お部屋のチェックポイントは日当たりや間取りなどの分かりやすいものから、言われてみないと気が付かない些細なものまで多岐にわたります。

もちろん優先順位は人それぞれ、絶対にこれがベストと言えるものはないですが最低限のポイントは押さえておくべきでしょう。

ここでは比較的家にいる時間が長く、家事を担うことが多い女性の目線から上手に物件を選ぶ方法を提案していきたいと思います。

ここは押さえたい!10のポイント

1. 南北の窓

賃貸物件には結露が付きものかもしれませんが、それを助長してしまうのが風通しの悪さ。とは言え窓がたくさんあれば良いというわけではなく、効率的に部屋の空気を動かしてくれる位置に窓があることが必要です。

日本は地形の関係上風が北から南へ吹くことが多いため、南北にそれぞれ窓があるかどうかがチェックポイント。結露に悩まされるか否かの大きな分かれ道ですよ!

2. 収納の間口と奥行

収納も容積が大きいというだけでは不十分。なぜなら奥行きが深い収納は奥の物が取り出しにくく、デッドスペースを生むだけだからです。なるべく間口が広く奥行きの浅い収納のある物件を選びましょう。

3. 構造の特徴を把握すべし

RC(鉄筋コンクリート)やSRC(鉄骨鉄筋コンクリート)は遮音性が高く、プライバシーを重視するなら重要項目。

一方軽量鉄骨造りは費用の面では安くつくもののその分音が響きやすく騒音トラブルが起きやすいので、特に小さいお子さんがいるご家庭は選ばない方が無難です。

4. 都市ガスがオトク!

ガス代が安くつくのは都市ガスの方。プロパンガスの約半値です。ランニングコストを考えると都市ガスの物件を選んだ方が断然お得。

記事に関するお問い合わせ