無料の会員登録をすると
お気に入りができます

雨の日に美しく映える!鎌倉の“あじさい寺”や海一望のスポットなど神奈川のあじさい名所8選

旅行・おでかけ

八景島は県内最大級のあじさい鑑賞スポットとしても人気です。例年6月になると、セイヨウアジサイやガクアジサイのほか、八景島でしか見ることのできないオリジナルあじさいなど約2万株のあじさいが島内各所で花を咲かせます。

2019年6月8日(土)から6月30日(日)の期間には、「第19回八景島あじさい祭」を開催。

島内8カ所を巡るスタンプラリーやあじさいを見ながら楽しむ茶会、あじさいのフラワーアレンジメント教室などを実施します。

夜にはメインストリートに設置した灯籠の光で幻想的な空間演出を行います。圧巻のあじさいに囲まれ、うっとりすること間違いなしです♪

第19回八景島あじさい祭
開催場所:横浜・八景島シーパラダイス
開催日時:2019年6月8日(土)~6月30日(日)
入島料:無料(水族館・アトラクションは有料)

横浜・八景島シーパラダイス

住所:神奈川県横浜市金沢区八景島 横浜・八景島シーパラダイス
電話番号:045-788-8888(テレフォンインフォメーション)
開園時間:平日8:30~21:30、土日祝日8:30~22:30
休園日:なし
入島料:無料(アミューズメント施設は有料)
最寄駅:八景島

あじさいは約300品種!今年も「アジサイフェア」を開催/横浜イングリッシュガーデン

横浜市内にある「横浜イングリッシュガーデン」は、横浜市の市花であるバラを中心として横浜の気候にあった多種多様な植物を鑑賞できる庭園です。

同園で見られるあじさいは約300品種。八重咲きが美しい「ポージーブーケメアリー」や横浜のとある民家から株分けされて広がったという「墨田の花火」など、色も形もさまざまです。

▲前年に開催された「アジサイフェア」の様子

2019年6月3日(月)から6月30日(日)は、「アジサイフェア」が開催されます。あじさいが主役となり、毎年テーマに沿った装飾が施されます。

例えば2017年と2018年は「和」をモチーフに、あじさいと和傘や竹・竹かごとの色鮮やかな共演が見られました。今年はどんな装飾が園内を彩るのか楽しみですね♪

アジサイフェア
開催場所: 横浜イングリッシュガーデン
開催日時:2019年6月3日(月)~6月30日(日)
入園料:大人700円、小・中学生300円、幼児は無料

横浜イングリッシュガーデン

住所:神奈川県横浜市西区西平沼町6-1 tvk ecom park内
電話番号:045-326-3670
開園時間:10:00~18:00(最終入園17:30)(冬季は日没までの営業)
休園日:年末年始
入園料:大人500~1200円、小・中学生200~600円(時期・開花状況によって異なる)
最寄駅:平沼橋

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ