無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お風呂掃除「床編」!用意するのはオキシクリーンとビニール袋だけ

インテリア

こんにちは、ヨムーノライターのks._.myhomeです。
いつも読んでいただき、ありがとうございます。

分量はコストコのオキシクリーン、付属スプーン1~2杯。
積もったオキシクリーンの上から40~60度のお湯を勢いよくかけます。

あとはタイル全体に水が溜まるまでお湯を入れ続けます。

やるタイミングはお出かけ前か就寝前

漬け置きは2時間から6時間を目安に。
お出かけ前か就寝前にするといいと思います。

また、お風呂の床は水が流れるように排水溝の方に向かって深く(斜めに)なっているので、外に水が漏れることなくお湯を溜めることができますので安心してください。

最後にしっかりと洗い流します

漬け置きが終わったら、排水溝の栓を抜きます。
最後にオキシクリーンがタイルに残らない様に簡単にブラシで擦りながら全体を洗い流しましょう!

ぴかーん!!!

今回はコストコで販売されているオキシクリーンを使用しましたが、日本製のオキシクリーンでも効果は同じです。

とってもキレイになるので、是非試してみてください!
子育て中で忙しいママでも、ほったらかしでキレイになるのでとっても楽ですよ!

みんなが実践しているオキシクリーンで”オキシ漬け”まとめ

一番ラクで正しい"お風呂オキシ"のコツ教えます
オキシクリーンのメリットとデメリット!主婦が使って気付いた成功と失敗談
【オキシ漬けの魅力】ほったらかしでシンクがピッカピカの1年生
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ