無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ニトリさんドヤ顔!ほんの少し"収納スペース足りない"問題を「神ケース」が鮮やかに解決

インテリア

こんにちは!非協力的な家族の中でスッキリシンプルな暮らしを模索するヨムーノライターの非ミニマリストフネです。
わが家は夫波平と長女サザエ・長男カツオ・次女ワカメの5人家族なので、磯野家と呼んでいます。

さて今回はキッチンの収納について。
食品のストックに、引越し前の家でも使っていたありあわせのものを使っていました。

それを、ニトリの白い引出しに変えて見た目もスッキリ!
使いやすくもなった!

というお話です。

【1】キッチンの粉物のストックに使っていたのは前の家の米びつ!

前に住んでいた賃貸の家で使っていたものをこちらの家でも再利用していたのが、こちらのキッチン収納。

一番右の、揃っていない一列です。
上段は、お弁当袋と乾麺。
下段は粉物のストックを入れています。

実は粉物を入れているのは以前の家では米びつ。
米びつは今、「マッキンリー米びつ ステンレス製 キャスター付 スリムライスボックス 12kg RN358A」を使っています。

私はニトリで買ったのですが、販売終了のようです。
でもサイズや作りはほぼ上の商品と同じです。

↑6番が現在つかっている米びつ

こちらの写真についての説明は、キッチンのパントリー下半分の具体例をご覧ください。

キッチンのパントリー下半分の具体例

【2】新しいキッチン収納はニトリ「マルチシリーズ(オールホワイト)」

▲赤枠部分

■サイズS:719円(税込)
約幅18.5(内寸14.5)×奥行35.5(内寸32.5)×高さ12.5(内寸8)cm

■サイズM:925円(税込)
約幅18.5(内寸14.5)×奥行35.5(内寸32.5)×高さ19(内寸14.5)cm

Sを上段に2つ。
Mを下段に1つ購入しました。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ