無料の会員登録をすると
お気に入りができます

たった200円でおしゃれに。業務スーパー「ビーツ」の映えレシピ

レシピ

ピンク尽くしのアレンジ料理4選

Photo by akiharahetta

そのまま食べられる業務スーパーのビーツだから、料理に使うのもとてもラクチン。このお手軽さが、はじめて使う野菜のハードルをグっと下げてくれますね。

1. ゆで汁で「ピンク卵」

Photo by akiharahetta

袋のなかに入っていた色鮮やかなゆで汁は捨てず、ピンク卵を作りましょう。ゆで汁にゆで卵を浸けるだけ!とってもきれいなピンク卵ができますよ。お好みで塩やスパイス、香味野菜などをプラスして。

2. 真っ赤なピクルス

Photo by akiharahetta

ビーツをピクルスにすると、ピクルス液が真っ赤に。一緒に浸けた野菜もきれいなグラデーションに染まりますよ。作り方はいつものピクルスと変わらないのに、印象がガラリと変わりますね。

3. 鮮やかな「ビーツのパスタ」

Photo by akiharahetta

ビジュアルが美しい深紅のパスタは、ジェノベーゼの要領で作れます。ジェノベーゼのレシピのバジルをビーツに置き換えるだけ。これは食卓のサプライズになりそうですね。

ビーツとヨーグルトの「ピンクスムージー」

Photo by akiharahetta

ビーツとヨーグルトにはちみつを加え、ミキサーやブレンダーにかけると鮮やかなスムージーが完成します。はちみつの代わりに、刻んだニンニクと塩を加えればスープになりますよ。

「見た目も大切だけど、健康も気にしたい」そんなよくばりな思いもしっかり満たしてくれます。

一度使ったらハマること間違いなし

Photo by akiharahetta

いつもとちょっと違う料理が簡単に作れる「テーブルビート」は、味付けされていないから前菜~食事~デザートと活用範囲が広くとても便利!

しかも下ごしらえ不要なんて最高ですよね。そしてなんと言っても安い!この価格で使い勝手がいいならリピ確実です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ