無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お使いのブラウザは現在サポートされていません。

一部の機能が正しく動作しない、表示が崩れる可能性があります。

より快適にご利用いただくために、ブラウザをアップデートしてください。

パンツとスカートどっちに合わせる? 最旬“スポサン”コーデ13連発

この夏もスポーツサンダルが手放せない!そこで今回は、スポーツサンダルを使った最旬コーデをたっぷりご紹介します。ぜひチェックしてくださいね。

ファッション

今年も“スポサン”が欠かせない♡

スポーツMIXの流行からすっかりお馴染みとなった“スポーツサンダル”。今年の夏はどんな風に合わせる?そんな疑問にお答えするコーディネート特集をお届けします。

wear.jp

パンツ、スカート、ワンピースetc…合わせるアイテム別に計13のコーディネートを掲載しています。スポサンの着こなしに迷った時は、ぜひこちらのコーデ特集を参考にしてみてくださいね。

デニムで作る定番カジュアル

①白T×デニムを小物でアップデート

wear.jp

定番中の定番、白T×デニムの組み合わせ。シンプルだからこそ小物使いで差をつけるのが正解◎。ウエストインして小物は白で統一。この夏のヘビロテコーデに決定です。

②配色で印象チェンジ

wear.jp

コーデ①と基本的な合わせ方は同じですが、配色が変わるとガラッと異なる印象に。Tシャツはニュアンスカラー、スポサンはブラックで。バッグの差し色でアクセントをつけています。

③ルーズシルエットを小物で引き締め

陽 on Instagram: “. ゆるゆるカジュアル☺︎☆ ボリュームありすぎるTシャツはポーチ斜めがけして押さえることが多い😳😳 (ボディバッグも定番♡) . Tシャツ/XL @gu_global @gu_for_all_ #gu #gu_for_all  #ヘビーウェイトオーバーサイズt  デニム/23…”
instagram.com

上下ともボリューム感のあるアイテムを合わせたコーディネート。だらしなく見えないよう小物使いで引き締めています。

ベージュパンツで大人バランスに

④黒×ベージュで作る大人バランス

wear.jp

黒とベージュの配色でシックにまとめたコーディネート。ワンショルダー風のトップスはセクシーになり過ぎないよう、カジュアルアイテムで引き算を意識して。ベルトとスポサンを色味をまとめて統一感を出しています。

⑤レーストップスで大人の可愛げを

wear.jp
記事に関するお問い合わせ