無料の会員登録をすると
お気に入りができます

インスタで発見!目からウロコぽろんの「暮らしの知恵」

ライフスタイル

3.水回りの収納術

毎日何度も使う洗面所のコップは、衛生面も気になりますよね。100均のミニプラコップの裏に、マグネットシールを貼って収納。コップの内側や側面が物と接触することなく、綺麗に乾かすことが出来ます。

キッチンでは、スポンジの衛生面が気になるところ。セリアのステンレスピンチをスポンジラックのフックに逆向きに引っ掛け、ピンチでスポンジを挟んで収納。ラックは掃除が大変ですが、これなら綺麗な状態をキープ出来ますね。

4.汚れを防ぐ掃除術

洗面台と壁の隙間を埋めるシリコン部分は、ホコリが付着して取れにくい場所。予めメンディングテープを貼っておくと、掃除の時間が短縮できますよ。掃除の際はテープを取り換えるだけでOKです。

キッチンのIHコンロの隙間にも、マスキングテープが大活躍。汚れが詰まりやすく、掃除しにくい場所に最適ですね。

すぐ溜まるホコリには、静電気防止の効果がある「柔軟剤水」が役立ちます。作り方は、水200mlと柔軟剤小さじ1を混ぜ合わせます。掃除後に柔軟剤水をスプレーして軽く拭くだけで、ホコリが付きにくくなりますよ。

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

ホコリが溜まり掃除がしにくいサッシの溝にも、仕上げに柔軟剤水をスプレー。ちょっとのひと手間でグンと掃除がラクになりますね。

5.頑固な汚れの掃除術

頑固な汚れに役立つウタマロ石鹸は、そのままだと使いづらいというお悩みも。ウタマロ石鹸をカットしてダイソーの洗濯せっけんケースに入れ替えると、使いやすくなりますよ。

落ちない油性ペンの汚れは、歯磨き粉とマイクロファイバータオルにお任せ。マイクロファイバータオルに歯磨き粉をつけて擦るだけで綺麗に落ちますよ。

黄ばんだスニーカーのソール部分には「ワイドハイターEX」が効果抜群。ワイドハイターEXをソールに塗りラップで覆い、2~3日間日光に当てて洗い流します。驚くほど、白さが蘇りますよ。

記事に関するお問い合わせ