無料の会員登録をすると
お気に入りができます

おしゃれ上級者から学ぶ♡「モノトーンコーデ」の極意を伝授

大人っぽくクールで、センスUPする印象のモノトーンコーデ。ただ、チャレンジしたくても上手な着こなしがわからない、夏のモノトーンは難しそう…といった声も。そんな方必見!「おしゃれ女子に学ぶ夏のモノトーンコーデ」を大公開しちゃいます♡

ファッション

「モノトーンコーデの極意」を伝授♡

おしゃれ女子達がこぞって着こなしている「モノトーンコーデ」。センスが光るかっこいい着こなしは大人女子ならマスターしたいもの。ただ、夏のモノトーンは難しいイメージも。

𝑻𝑶𝑴𝑶 on Instagram: “#coodinate  こないだの @kumi511976 くみさんのスタリングイベントのpopupで購入した🖤 @icb_jp ✖️ @cinoh_official  袖がシースルーになってて、胸元のvの深さもgood👌 ノースリーブは持っていたけど、長袖ははじめて😆…”
instagram.com

真似したいけど上手な着こなし方がわからない方におすすめ、「おしゃれ女子に学ぶ夏のモノトーンコーデ」を伝授しちゃいます!この夏は、モノトーンコーデで周りと差をつけて♡

おしゃれ女子から学ぶ「モノトーンコーデ」

①ワンピ同士のレイヤードで差をつける

wear.jp

この夏大注目のマキシ丈ワンピ。モノトーンだと大人っぽさもプラスでき、ロカリ世代にぴったりです。キャミワンピ×シャツワンピの、ワンピ同士のレイヤードで周りと差をつけて。

②シンプルコーデもモノトーンでクールに

wear.jp

シンプルなワンツーコーデもモノトーンだとかっこいい印象に。今季人気のノースリーブトップスは、黒だと幼くならずに着こなせます。ホワイトパンツで軽さを出し、夏のモノトーンコーデの完成です。

③トレンド×モノトーンでこなれコーデに

wear.jp

今年のトレンド、リラックスコーデ。モノトーンにもリラックス感を取り入れると、キメすぎ回避が叶います。オーバーサイズTはスリット入りでトレンド感を意識し、こなれ感ある仕上がりです。

④スタイルアップと抜け感の両立を

wear.jp

トレンド感満点のマキシ丈ノースリーブワンピ。黒だとスタイルアップ効果も抜群です。重さが気になる黒はカジュアル素材を選び、白カットソーのレイヤードやサンダルで抜け感を演出すると◎。

⑤大人っぽさと抜けの程よいバランスを

wear.jp

深めのサイドスリットが今年らしいロングノースリーブ。サマーニット地でさり気なく大人らしさをプラス。他アイテムは黒のカジュアルアイテムで、程よく“抜け”を作るとバランスがいいです。

記事に関するお問い合わせ