無料の会員登録をすると
お気に入りができます

1日300個売れる「牛乳ソフトクリーム」!老舗の牛乳配達店による濃厚な絶品ソフトを堪能[みちかvol.31南阿佐ケ谷]

グルメ

オーナーのお話通り、自慢のソフトクリームはまさに濃厚!ひと口ごとに牛乳の風味が広がり、やや固めながらも滑らかな舌触り。風味だけでなく、食感からも濃厚さを感じられるの♪

それでいて後味はすっきりしているから、飽きずに食べられるどころか、おかわりまでしたくなっちゃうわ♥

ソフトクリームだけを味わいたいなら、カップ(430円)を選んでみて。

「牛乳の味を楽しんでもらうべく、生クリームの使用は最小限。そのため乳脂肪分の割合は決して高くないのですが、濃厚さには自信があります。やや固めの舌触りに仕上げているため、食べ応えも抜群ですよ!」と、オーナー。

そして見逃せないのは、一緒に販売している牛乳。さすがは配達牛乳店が手掛ける、ソフトクリーム屋さんよね!昔懐かしい瓶の牛乳(130円~)がそろっているわ。

「房の恵み」(150円)と「かずさ牛乳」(140円)はどちらも千葉県産のもの。生乳に近い風味と甘みで、さらりとした飲み心地よ!

暑さが身に染みる今日このごろ・・・よく冷えた牛乳をグビッと飲むのも、お風呂上がりみたいでいいかもね。

スイーツ好きの女子に話題なだけでなく、地元の人たちにも人気の「牛乳屋さんのソフトクリーム」。リピーターが多く、お小遣いを握りしめた子どもたちも買いに来るとか♪

「クセになっちゃったと、何度も買いに来てくださる方が少なくありません。うちのソフトクリームで多くの方を笑顔にできたら、これ以上の幸せはありませんね!」とオーナー。アタシもオーナー自慢のソフトクリームを味わい、思わず笑顔になってしまったわ♥

今回紹介した丸ノ内線 南阿佐ケ谷駅の『牛乳屋さんのソフトクリーム』で店内飲食をして「も~っと、トキメキよりみちか♥」を見たと言った方、先着50名様に「駅乃みちかフラットケース」をプレゼント!

※写真はイメージです
※お一人様1個プレゼント

※2019年6月25日時点の情報です。メニューや価格等は、現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※価格はすべて税込です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ