無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[夏のお出かけ]リニューアルした横浜アンパンマンこどもミュージアムを大解剖!おすすめエリアを全て紹介

旅行・おでかけ

「いっしょにわらうと、いっぱいたのしい」がコンセプト

新しい横浜アンパンマンこどもミュージアムのコンセプトは「いっしょにわらうと、いっぱいたのしい」。アンパンマンの世界観をいかした施設には、子どもたちとその家族だけでなく、スタッフやアンパンマンも含めて一緒に遊んで触れ合って、笑って、楽しさがどんどん膨らむ仕掛けがいっぱい。
子どもたちの元気100倍の笑顔がみられること間違いなしです。

おすすめエリア1:スケールアップした3Fメインステージのショーは必見!

メインキャラクターが勢揃い!

客席、ギリギリまでキャラクターが来てくれ、子どもたちも興奮!

最大の見せ所は、新しいアンパンマンの顔が、宙を飛ぶ!?

子どもたちの声援がアンパンマンの力になる。くらやみまんの迫力に泣き出す子も

バイキンマンから放たれたのは……

かびるんるんの絵が書かれた紙吹雪! 見つけてGETしよう

3F「ひろば」で「いっしょにわらうと、いっぱいたのしい」をテーマとしたショーはが、毎日開催されます。
間近でアンパンマンの活躍をみれるショーに、子どもたちは釘付けです。
子どもから大人まで楽しめるので、事前にタイムスケジュールを確認してみんなで見てくださいね。

おすすめ2:アンパンマンの世界に入り込める3F「ひろば」

アニメの世界、そのままのパン工場

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ