無料の会員登録をすると
お気に入りができます

スタバのイタリアンベーカリー♡明日オープンの日本初単独一号店「プリンチ®」に行ってきた!

2019年2月にオープンした「スターバックス リザーブ® ロースタリー 東京」のイタリアンベーカリー「プリンチ®」。2019年7月24日(水)、日本初の単独一号店「プリンチ 代官山T-SITE」が東京・代官山にオープンします。メディア向けの内覧会にお邪魔してきた様子をレポートします♡

2019年7月
グルメ

「プリンチ 代官山T-SITE」がオープン

“高級スタバ”として話題を呼んだ「スターバックス リザーブ® ロースタリー 東京」において、日本初の出店を遂げたイタリアンベーカリー「プリンチ」。日本での大反響を受け、スターバックスは日本初の“単独一号店”となる「プリンチ 代官山T-SITE」を、2019年7月24日(水)朝8時に東京・代官山にオープンします。

1日中楽しめるイタリアンベーカリー

「プリンチ代官山 T-SITE」では、ブレックファスト・ランチ・カフェタイム・ディナータイムとそれぞれの時間帯に合わせた彩り豊かなメニューを提供。朝から夜まで1日中作り立てのパンが楽しめる、本場のイタリアンベーカリーを体感することができます。

オープン前のお店にお邪魔しました♡

スターバックスとプリンチのコラボレーションが楽しめる「プリンチ 代官山T-SITE」は、「スターバックスコーヒー 代官山 蔦屋書店」のすぐ隣という好立地。オープン前に行われたメディア向けの内覧会にお邪魔してきました。

ショーケースにはメニューがずらり!

店内に入ってまず驚くのは、焼きたてのパンやケーキを並べた大きなショーケース。コメッサ(サーブをするスタッフ)とベーカー(パンの調理を担当するスタッフ)が一体となる手仕事はライブ感満載。奥にあるオープンキッチンでは、次々と焼き上がるパンやピッツァを目にすることができます。

カウンター席orテラス席

店内には、大きな窓に面したカウンターが14席あり、外の景色を楽しみながら食事をすることができます。店外のテラス席も利用できるので、天気のいい日は外でゆっくり過ごすのも◎。こちらで購入したフードを、隣のスタバのビバレッジといっしょにテラス席で楽しむこともできます。

おすすめメニューを紹介♡

限定デザート“ビニョラータ アル チョコラート”

「プリンチ 代官山T-SITE」へ訪れたら食べておきたい、シュー生地をチョコレートで包み込んだ“ビニョラータ アル チョコラート( ¥480)”。丸いフォルムが可愛らしい、ここでしか食べられない限定デザートです。

生クリームたっぷりです♡

instagram.com

カットすると現れるのは、ふわっふわの純白生クリーム。とろ〜り甘めのチョコレートに、さっぱりした生クリームのコントラストは至福そのもの。滑らかな口当たりだから、ぺろりと食べることができます。

こちらも限定♡

そしてこちらの“ビニョーラータ アラ クレマ(¥420)”も限定です。白いドレスのような生クリームを、さっくり軽いシュー生地がサンド。一度食べたらまた食べたくなる絶品デザートです。

先行販売“フォカッチャ バレーゼ”

オリーブとトマトがドットのように散りばめられた“フォカッチャ バレーゼ”。丸型のフォカッチャをカットしているため、ピッツァのような見た目もユニーク。“フォカッチャ バレーゼ トマト & アンチョビ(¥480)”と“フォカッチャ バレーゼ トマト & オリーブ(¥460)”の2種類です。

ランチに食べたい“チャバッタ サンドイッチ”

ランチにおすすめなのが、チャバッタに具材をたっぷり挟んだサンドイッチ。フレッシュなトマトとツナを挟んだ“チャバッタ サンドイッチ ツナ & レモン ケッパー(¥740)”や、燻製して熟成したスペックハムとモッツァレラを挟んだ“チャバッタ サンドイッチ スペック & モッツァレラ(¥760)”の2種類。チャバッタを噛みしめるたび、小麦の香りとほのかな塩味を楽しむことができます。

お酒といっしょに♡“アペリティーボ”

アペリティーボ ピッコロ ¥920

夕食前に、お酒とフードをカジュアルに楽しむ文化“アペリティーボ”があるイタリア。せっかく訪れたなら、ぜひイタリアンカクテルといっしょに味わってみてはいかがでしょうか。

ピッツァ3種つき“スプリッツ with ピッツァ バイト”

アペリティーボのオーダーに迷ったら、本日のフォカッチャ ピッツァ3種と、イタリアの定番アペロール スピリッツorカンパリ スプリッツのどちらかが選べる“スプリッツ with ピッツァ バイト(¥1,100)”がおすすめ。もちろん小腹が空いたときにも◎です。

ロカリ編集部のおすすめはこちら♡

冷めてもおいしい“フォカッチャ ピッツァ”

フォカッチャ生地ベースの巨大ピッツァは、プリンチ主力メニューのひとつ。一切れが大きくて戸惑いますが、食べてみると意外や意外、軽い食感なのでぺろりと食べられます。冷めてもおいしいので、テイクアウトにしても楽しめます。

満足度200%“ビーフ ラザニア”

チーズを心ゆくまで堪能したいときは、“ビーフ ラザニア(¥920)”がおすすめ。オーブンから焼き上げたばかりのラザニアに出会えたらラッキーです♡

instagram.com

モッツァレラ、パルミジャーノ レッジャーノの濃厚チーズに、ビーフの旨味が溶け込んだボリューミーなラザニアですが、後味はさっぱり。赤ワインといっしょに食べれば、ついついワインがすすんでしまいそう。

さくさくむっちり“コルネッティ”

イタリア語で「小さい角」という意味の“コルネッティ”。発酵バターがたっぷり練り込まれた生地は、さくさくでむっちりとした食感。シンプルなプレーンに加え、アーモンド、ラズベリーなど、全7種類のコルネッティが味わえます。いろんな味が食べたいときは、ミニサイズ(画像左)を選んでくださいね。

甘酸っぱくて癖になる“フランジバーヌ アプリコット”

焼き目のついたアプリコットが食欲をそそる“フランジバーヌ アプリコット(¥700)”。しっとりしたやさしい甘さの生地に、酸味のあるアプリコットがよく合います。カフェ ラテ(HOT ¥630)といっしょに、ティータイムを過ごしてもいいですね。

ミニブレッドは手土産に♡

プリンチのロゴが入った“ミニ プリンチローフ(¥450)”は持ち帰りしやすいサイズが人気です。スライスしてトーストしてもおいしいですが、ひと口で食べられるフィンガーサイズにして、オリーブオイル・塩、お好みでローズマリーを加え、混ぜ合わせて食べると絶品なのだとか♡大きいサイズの“プリンチ ローフ(¥1,000)”もあります。

アートなコースターは記念に持ち帰ろう

「プリンチ 代官山T-SITE」では、美しいコースターのデザインもぜひ注目してください。店内入り口にある、コースターのディスプレイはまるでアートのよう。訪れた記念に集めても楽しそうです。

こちらは、今回ロカリ編集部がいただいたコースターです。偶然にも、オリーブオイルとプリンチ ローフの相性抜群の組み合わせでした。

プリンチ限定♡スターバックス カードも登場

小麦の穂をイメージした、プリンチ限定デザインのスターバックス カードも近日中に登場予定です。「プリンチ 代官山T-SITE」だけでなく、全国のスターバックス店舗や「スターバックス リザーブ® ロースタリー 東京」でも利用できます。スタバ好きの方へのギフトにしても喜ばれそうです。
※発行開始日については、princi.co.jpをご確認ください。

何度も訪れたくなるイタリアンベーカリー

朝から夜まで、さまざまなメニューとともに楽しめる「プリンチ 代官山T-SITE」。それぞれの時間によって楽しみ方が変わるのがユニークです。何度も訪れたくなる、1日中楽しいイタリアンベーカリーをぜひ体感してみてくださいね♡

「プリンチ 代官山T-SITE」

住所:東京都渋谷区猿楽町16-15 代官山T-SITE N4棟
アクセス: 東急東横線「代官山駅」徒歩約6分
営業時間: 8:00〜22:00 不定休

プリンチ 代官山T-SITE 公式サイトはこちら

※記事内の価格はすべて本体価格となります。
※商品は時間帯により売り切れている場合がありますのでご了承ください。

記事に関するお問い合わせ