無料の会員登録をすると
お気に入りができます

プチ不調にはリラックスが必要!表参道に新オープンする[ロクシタン]のカフェ&スパで癒された〜い!

旅行・おでかけ

梅雨の時期は低気圧の影響か、自律神経が乱れて体のプチ不調が続く女性も多いのではないでしょうか。自立神経が乱れる原因は、長時間神経を研ぎ澄まして緊張状態が続くと体に力が入ったままの状態で、頭も体も休むこ

saitaPULS編集部

リラックス効果のある香りをかぐ

pixabay.com

「そんなこと?」と思うかもしれませんが、香りが人にもたらす効果は思っている以上に大きいものです。リラックス効果のあるアロマなどをふっとかぐだけで、緊張を和らげてくれる効果があります。

1日の終わりにアロマオイルを数滴たらした湯船にゆっくりつかったり、好きな香りのアロマオイルでボディマッサージをするのもいいですね。外出するときはハンカチにお気に入りのアロマを数滴たらしておいて、満員電車の中などリフレッシュしたいときにハンカチで鼻を覆って香りをかぐのもおすすめです。

好きな香りのハンドクリームや、蓋をあけて鼻に近づけるだけでアロマの香りを楽しめる「アロマスティック」をバッグに入れておいてもいいですね。

好きなことをする

pixabay.com

仕事も子どもも関係なく、自分の好きなことをすると気分転換になるので、緊張して縮こまっていた神経が和らぎます。新しくできたおしゃれなカフェに女友だちとお出かけして、学生に戻った気分でおしゃべりをしていると、いつのまにか悩んでいたことや追われているスケジュールのことも忘れているものです。もちろん、ひとりで映画を観たり、音楽を聴いたり、美術館に行くのも贅沢で効果的なリラックス法です。

有酸素運動をする

pixabay.com

忙しいときは交感神経が優位になっていて、呼吸は浅く、脳はいつも戦闘態勢です。この戦闘態勢を積極的に解除するためには有酸素運動が効果的だといわれています。有酸素運動には、ウォーキングや軽いランニング、サイクリング、ヨガ、ストレッチなどがあり、1回に長時間行うよりも、毎日20分を目安に継続していくことが大切です。しっかり体を動かした後はストレスが解消されてリラックス状態になるので、睡眠の質もあがり疲労回復にもつながります。

日本初!ロクシタンのスパ&カフェ併設のコンセプトストアが表参道に誕生

jp.loccitane.com

足を踏み入れるだけでストレスを忘れて、リラックス効果が得られそうなロクシタンの新ストアが表参道にオープンすると話題です。

ロクシタンは南仏プロヴァンス発のブランド。ハンドクリームやボディケアアイテム、フレグランスは世界中でロングセラーになっているのも納得の香りの良さで、ストアを見つけるとついつい吸い込まれてしまうという人は多いのではないでしょうか。

7月27日(土)に表参道にオープンする店舗は、スパとカフェを併設した体験型のコンセプトストアで、日本ではここが初。

1Fの「ロクシタン表参道店 ヴォヤージュ センソリアル」では、世界でも数店舗のみでしか扱われていない超レアなフレグランスシリーズ「キャトルヴァンシス コレクション」が展開されています。セレブたちを虜にした香りがどんなものか、注目が集まります。同フロアにあるカフェ「ヴァーベナカフェ」ではロクシタンの世界観を見た目にも美しく表現したドリンクやスイーツが楽しめます。

そしてB1では、直営店としては初めてとなる「プティスパロクシタン」がオープン! ロクシタンが誇る南仏プロヴァンスの自然由来で厳選されたアイテムを贅沢に用いたスパで、フェイシャルやボディトリートメントなどさまざまなコースがあります。

『ロクシタン表参道店 ヴォヤージュ センソリアル』
東京都渋谷区神宮前4-29-4 榎本ビル1F・B1F

詳しくはこちら
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ