無料の会員登録をすると
お気に入りができます

恋愛や結婚で重要な「価値観」 どんなところで合うと感じる?

恋愛・結婚

恋愛において価値観という言葉はよく出てきますが、難しいですよね。意見を聞いてみました。

神崎なつめ

恋愛や結婚において「価値観は大事」だと言われますが、価値観という言葉自体が漠然としているせいか、どんなところで判断すればいいのか、わからない人もいるのではないでしょうか。

fumumu取材班は、既婚者に話を聞いてみました。

①無理なく一緒に過ごせるか

「恋愛で言うと連絡を取り合うタイミングや月に会う回数、行きたい場所や楽しいと思える瞬間が一緒であれば最高です。過去に付き合っていた女性には『連絡を毎日とらないと付き合ってる意味がない』という人もいましたが、完全に価値観の違いです。
結婚は仕事と家の両立を考えたときに、どんなときでも仕事優先にする人や仕事が入りそうでもプライベートを優先する人など様々です。一番大事なのは恋愛でも結婚でも、楽しい時間を笑って一緒に過ごせるということだと思います」(30代・女性)

②考え方が似ているか

「衝突することなく、平和に過ごしていける人のことだと思います。もちろん他人同士なので意見の食いが出てくることもあります。でも、考え方が近いので、お互いに理解し合おうという気持ちから、うまく手を取り合っていけます。
考え方が違っても、相手を受け入れる器が大きかったり、話し合いながら折り合いをつけて行く人もいると思いますが、そういうのも総じて価値観で、全て含めて相性が合うかだと思います」(20代・女性)

③本能で惹かれるか

「人は遺伝子で相手を選ぶという話がありますよね。まさしくその通りだと思っていて、『この人だ』と本能で訴える人は、価値観が合うと思います。
肌を重ねた時の質感とかもそうですけれど、本能で会う相手とは、たとえ、でこぼこで歪に見えるような関係でも、うまいこと歯車があって、お互いになんだかんだ言いながら、うまく行くものだともいます」(30代・女性)

言葉にしてみても、価値観って難しいですよね。みんなそれぞれ、経験を重ねていきながら、自分なりの価値観というものを獲得して行くのかもしれませんね…。

(文/fumumu編集部・神崎なつめ)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ