無料の会員登録をすると
お気に入りができます

東芝のコスパがスゴイ!「乾燥は要らない」派のベスト洗濯機は?

ライフスタイル

乾燥は要らない派のための洗うだけのシンプル洗濯機

先日、公開した洗濯乾燥機のランキングが好評です。今回は、それに続いて、洗うだけ、乾燥なしのシンプルな洗濯機のランキングを発表します。

・ひとり暮らし向け洗濯機ランキング10選 2019年

と、

・ファミリー向け洗濯機ランキング5選 2019年

ふたつのランキングを発表しますので、ぜひ参考にしてくださいね。
(なお、ファミリー向けのランキングは下の洗濯乾燥機おすすめランキングの後半で紹介しているものと同じランキングとなります。)

▼最新の洗濯乾燥機ランキングはこちらから

洗浄技術からデザインまで6つの項目でチェックしました

今回は、家電&インテリアコーディネーターの戸井田園子さんの協力のもと、以下の6つの項目について比較採点しました。

①洗浄技術:25点満点
もっとも重要なのは洗濯技術の高さ。採点は、各製品それぞれの洗濯技術、温水洗浄の有無などを加味して行っています。

②使いやすさ:25点満点
フラットなデザインや洗濯槽の設計など、お手入れのしやすさに注目。また、庫内設計などを加味し、各製品の操作のしやすさを採点しました。

③付加機能:20点満点
消臭ケアやタッチパネル、特徴のある機能の導入が増えています。便利な機能を多く備えた製品には加点しました。

④省エネ:10点満点
現在、省エネブームが落ち着き、高機能化が進む洗濯機ですが、無駄遣いはやっぱりダメ。各製品の消費電力もチェックしました。

⑤静音性:10点満点
マンションでも一軒家でも、洗濯機の騒音は見過ごせません。

⑥デザイン:10点満点
近年では、生活感をおさえたスタイリッシュな洗濯機も増えています。機能美はもちろん、デザインにも気を配られているかをチェックしました。

合計100点満点で採点しました。

それでは、ひとり暮らしにおすすめの洗濯機ランキングより発表します。

ひとり暮らし向けランキング洗濯技術にかなり差があります

ひとり暮らし向けに選出した製品は、洗濯容量5~7㎏で、最低限の機能だけという製品がほとんどです。そのなかで、シャープは「10分洗濯」やペット衣類用の「ガンコ汚れモード」など9つの洗濯コースから洗い分けできたり、ボタン1つで槽のお手入れができる「槽クリーン」などを搭載。見事、1位に輝きました。

ただ、価格も10万円近く、ひとり暮らしでそこまでは出せないという方には、2万円台で購入できる第2位の東芝もおすすめです。予算に合わせて、ぜひ検討してみてくださいね。

最高レベルの省エネ性第1位はシャープES-GV7D

ベストバイはシャープのES-GV7Dです。

標準モードのほか、ガンコ汚れやおしゃれ着、シワ抑えなど多彩なコースを選べるほか、洗濯物の絡みをほぐす「ほぐし運転」も搭載しています。

また、コースの選択ボタンや水量、予約ボタンなどが細かく分かれているので、迷わずに操作できるのもポイント。洗濯槽をきれいな水で洗い流す簡易的な槽洗浄の「槽クリーン」も専用ボタン1つで行え、手軽に清潔さをキープできます。消費電力も240Wで最高レベルの省エネ性を実現します。

シャープ(SHARP)
ES-GV7D
実勢価格:8万5400円

▼最終評価
総合87.5/100pt
洗浄技術:25/25pt
使いやすさ:22.5/25pt
付加機能:16/20pt
省エネ:10/10pt
静音性:10/10pt
デザイン:4/10pt

Amazonで見る

2位は東芝のAW-45M73つのシャワーで洗浄液を浸透させる

3つのシャワーで衣類に洗浄液をしっかり浸透させて洗いムラを低減するパワフル洗浄を搭載。つけおきコースでガンコな汚れもじっくりと落とします。

1位に比べて、価格も2万円台とリーズナブル。学生のひとり暮らしにはコレで決まりです!

東芝(TOSHIBA)
AW-45M7
実勢価格:2万8100円

▼最終評価
総合73.5/100pt
洗浄技術:20/25pt
使いやすさ:17.5/25pt
付加機能:14/20pt
省エネ:10/10pt
静音性:6/10pt
デザイン:6/10pt

Amazonで見る

3位は日立NW-70C高速回転で空気を含ませて脱水!

日立
NW-70C
実勢価格:5万3500円

▼最終評価
総合72.5/100pt
洗浄技術:22.5/25pt
使いやすさ:20/25pt
付加機能:16/20pt
省エネ:2/10pt
静音性:6/10pt
デザイン:6/10pt

Amazonで見る
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ