無料の会員登録をすると
お気に入りができます

圧倒的なおしゃれヘア♡ストレートのベリーショートは秋が可愛い!

ヘアスタイル

実は色っぽいベリーショート

ハンサムな印象が強いベリーショート。レディなファッションは似合わない…そんな声もよく聞きます。でも実は、女性らしい首筋やイヤーアクセが映えるので、色っぽさをググッとアピールすることができるんです。

さらに、これからの季節に大活躍するスカーフや、襟の高いお洋服とも相性抜群!これは首元がスッキリしているスタイルだからこそ。しかも、キュッと引き締まったシルエットになるので、小顔効果も期待できちゃうんです!

この秋、良いことずくめのベリーショートに挑戦してみませんか?今回は、シンプルなストレートのスタイルをご紹介したいと思います。秋のイメチェンに、ぜひ参考にしてみてくださいね♡

ベリーショートの定義は?

実際にどれぐらいの長さがベリーショートなの?と、疑問に思っている人も多いよう。美容室によっても異なりますが、
襟足は3cm未満、サイドは耳が1/3以上見えている状態、トップは7cm未満がベースなんだとか。

でも最近は、トップや前髪を長く残した大人っぽいカットも人気。ハンサムライクな短いカットだけが「ベリーショート」ではないんですよ。

前髪短め、大人可愛いベリーショート

ハンサム色っぽショート

ハンサムなシルエットなのに、どこか色っぽい。その理由は長く残したもみあげ。トップや前髪を短くカットしても、もみあげがあるとグッと色っぽさがでます。お気に入りのイヤーアクセでレディ感をプラスして。

可愛さ残るキュートショート

深い位置から長めにとった前髪は、可愛い雰囲気を作るのにピッタリ。重たすぎると子供っぽくなりすぎるので、セミウエットに仕上げて“隙間”を作るのがポイント。大ぶりのイヤーアクセとも相性抜群のスタイルです。

シンプルにマニッシュショート

記事に関するお問い合わせ