無料の会員登録をすると
お気に入りができます

丸亀製麺で生ビール30分飲み放題!1,000円おつまみ3品付の"最強せんべろ”ができるレア店舗へ

グルメ

もはや「せんべろ」の聖地!丸亀限定店舗で最強コスパ飲み

丸亀製麺といえば、ご存じのとおり、讃岐釜揚げうどんの人気チェーン。各店舗には製麺機があり、いつでも打ち立て・茹で立てのうどんをリーズナブルに楽しむことができます。そして、今回注目の「30分飲み放題」は、全国822店舗の中でも一部店舗でしか実施されていない超レア企画なんです!

この日取材させてもらった「丸亀製麺 ハマサイト店」は残念ながら8月31日をもって飲み放題が終了してしまったのですが、都内では現在(2019年9月6日時点)も下記の7店舗で実施中。

・東京オペラシティ店
・渋谷メトロプラザ店
・日比谷帝劇ビル店
・六本木ティーキューブ店
・新宿文化クイントビル店
・新宿三井ビル店
・中野セントラルパーク店

各店とも平日17時からオーダーすることができます。

飲み放題はA・B・Cの3種類があります。都内店舗では、天ぷら、おむすび、いなりのサイドメニューの中から好きな品を3つ選べるのが「Aセット」(1,000円)。4つ選べるのがBセット(1,100円)、5つ選べるのがCセット(1,200円) です(※9月13日までは枝豆も選択可能)。

注文の仕方は通常の丸亀製麺と同じ。30分飲み放題を注文し、好きなサイドメニューをチョイス。その後の会計時にストップウォッチが付いた札を渡されます。

ストップウォッチはお酒をテーブルに用意したタイミングでスタートとなります。サイドメニューやお酒を何にしようかと悩んでも、制限時間外なのはうれしいですね!

ビールはキンッキンのジョッキで!10杯以上飲む猛者も!?

今回は、1,000円の「Aセット」を注文。席を確保してお酒を取りにいきます。お酒はすべてセルフ式で、生ビール以外にもハイボール、レモンチューハイを飲むことができます。

生ビールのジョッキはサーバーの近くにある冷蔵庫内でキンキンに冷やされていました!これだけで、テンション一割増しですね♪

サーバーの液晶のボタンを押すとジョッキが傾き、自動でビールを注いでくれます。これがまた、見事な泡立ち具合!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ