無料の会員登録をすると
お気に入りができます

餃子マニア直伝!宇都宮で押さえておきたい餃子専門店

2019年10月
グルメ

<宇都宮×餃子専門店>味噌と餃子 青源

2店舗目は「味噌と餃子 青源」。
〔アクセス〕は宇都宮駅から徒歩2分、「パセオ」という駅ビルの1Fにあります。〔営業時間〕は10:00~21:00です。

豊富なラインナップ

メニューを開いて目を引いたのは「青の水餃子」と「赤の水餃子」。スープにも工夫を凝らした料理なんだとか!今回は水餃子1皿ずつと「青源のネギ味噌餃子」をオーダーしました。

定番の「青の水餃子」

“青”はシンプルに味噌を楽しみたい方におすすめ。生姜が入っているので、味噌が入っていながらもさっぱりと食べられるのが特徴です。しっかりとスープの旨味が詰まった水餃子は斬新で、絶品ですよ!

ピリ辛の「赤の水餃子」

続いては赤!真っ赤な見た目ですが、ピリ辛くらいので辛い物が苦手な方でも食べられるかと思います。味噌の濃厚さとスープの辛さが癖になる1品。ライスを頼んで残ったスープと一緒にたべるのもおすすめです!

焼き餃子も外せない!

ネギまみれの焼餃子は、サクっとした食感とジュワっと出る味噌がたまらない…!

味噌と餃子ってこんなにも合うんですね。お酢や餃子のタレで食べるものという常識が覆されるはずです。

餃子の達人でもっとおいしく

「味噌と餃子 青源」にはオリジナルの餃子のたれも!“追い味噌”することで、コクと旨味がUPしますよ。店頭販売もしているので、自宅でも味噌餃子を楽しめます。

記事に関するお問い合わせ