無料の会員登録をすると
お気に入りができます

映え度×まんぷく度も抜群のサンデーが登場♡神戸旧居留地のカフェ「ニューラフレア」の昭和レトロなスイーツが気になる♩

旅行・おでかけ

栗、ぶどう、さつまいもなど秋の味覚を使ったスイーツが続々登場するこの季節♪

神戸市中央区のカフェ「ニューラフレア」には、映え度×まんぷく度が高めの3種のサンデーなど新作スイーツがお目見えします♡

ビル丸ごとがカフェ空間の「ニューラフレア」

クラシックな建物が残る神戸旧居留地のビル一棟まるごとがカフェになった「ニューラフレア」

ゆったりソファが並ぶ1階のメインフロアはカフェとギャラリーが併設された街のくつろぎ空間なのだとか♪

9月17日(火)から「ニューラフレア」に登場する新作スイーツは全7品!

安納芋を使った秋限定のサンデーや、昭和レトロなデザートが楽しめちゃえますよ♡

ボリュームも満点!新作の映えサンデー

見た目もかわいい3種のサンデーはボリュームも満点☆

『安納芋サンデー』(850円)には、甘くてねっとり食感が特徴の安納芋をどーんとトッピング!

『キャラメルバナナ&ブラウニーサンデー』(780円)にはブラウニーが、

『ストロベリー&チーズケーキサンデー』(880円)にはチーズケーキが丸ごとトッピングされちゃってます♡

昭和レトロな新作スイーツをチェック

サンデーだけでなく、昭和レトロなスイーツも魅力的♪

『焼きプリン』(500円)は、昭和が舞台のドラマに出てきそうなたたずまい♡

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ