無料の会員登録をすると
お気に入りができます

木漏れ日さえも浴びたくない! 女性達に聞く秋の紫外線対策方法

美容

紫外線は肌の大敵なので、できるだけ浴びたくないと思っている女性が多いでしょう。秋もまだまだ紫外線が強い日が続くため、油断はなりません。

■女性は木漏れ日も浴びたくない

fumumu編集部では全国10〜60代の男女1,653名を対象に、日焼けが怖いので木漏れ日さえ浴びたくないか、調査を実施しました。

「浴びたくない」と答えた人は、全体で22.7%でした。

性別・年代別では、すべての年代で男性よりも女性の割合が高くなっています。

fumumu取材班は女性達に、秋の紫外線対策について話を聞きました。

関連記事:日焼け止め以外にも! みんながやってる「UVケア」聞いてみた

①暑い日でも長袖を着る

「秋に入ったといっても、日によってまだまだ暑いときがあります。暑い日には半袖で過ごしたいところですが、紫外線対策のために私は我慢して長袖を着ています。
本当は真夏にも日焼け対策のために長袖を着たいくらいなのですが、さすがにそれは暑すぎるので…。せめて秋くらいは、腕を日差しから守ってあげたいです」(20代・女性)

②お気に入りの日傘を見つける

「夏場にはとてもお世話になった日傘ですが、秋にも引き続き利用しています。まだまだ日差しの強い日が多いため、日傘を活用したほうがいいと思ったからです。
日傘を持ち歩くのが面倒だと思っている人がいるかもしれませんが、そんな人にはお気に入りの1本を探すことをおすすめします。
お気に入りの日傘なら、きっとさすのが楽しみになると思うので…」(20代・女性)

関連記事:夏に向けて「綺麗な素肌」を目指そう! 使って良かった化粧品5選

夏に向けて「綺麗な素肌」を目指そう! 使って良かった化粧品5選

③プチプラの化粧水でスキンケア

「日焼け対策で大切なことは、やはり『日を浴びない』ことです。そうはわかっていても、完全に日差しを遮断するのは無理だと思います。そこで大切なのが、スキンケアです。
太陽を浴びた肌は乾燥しているので、たっぷりと化粧水をつけて潤いを与えるようにしています。プチプラの化粧水なら、もったいないと思わず使えるのでいいですよね」(20代・女性)

夏に続いて秋にも、しっかりと紫外線対策をしていきましょう。

(文/fumumu編集部・ニャック)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ