無料の会員登録をすると
お気に入りができます

旨味たっぷり!「あさり」を味わうおすすめ料理17選

レシピ

春と秋に旬を迎える「あさり」。小ぶりながらプリッとした身はもちろん、その旨みは筆舌に尽くしがたい絶品の味!一緒に調理する食材を選ばず、また調理方法も自由なので意外に料理しやすい食材でもあるんですよ。今回は旬の季節におすすめの、おいしいアレンジレシピをご紹介します♪

きく

【主食】あさりの料理5選

1. お昼ごはんに「舞茸とあさりの焼きうどん」

舞茸とあさりの旨味が楽しめる、シンプルな焼うどんのレシピ。材料は少ないですが、食材の旨味でほっとできるひと品です。休日のお昼ごはんや食欲がないとき、二日酔いときなどの軽い食事に食べやすいですよ。

レシピはこちら|楽天レシピ

2. おもてなしに「ボンゴレ・マキアート」

Photo by macaroni

調理時間:20分

あさりとフレッシュトマト、麺はフェットチーネを使った、おしゃれな「ボンゴレ・マキアート」。華やかな見た目は、おもてなしの席のメイン料理にぴったりな雰囲気♪ 味付けはほぼあさりのみのシンプルなアレンジですが、あさりの旨みが効いた贅沢な味わいが楽しめますよ。

レシピはこちら|macaroni動画

3. あさりの旨みたっぷり「あさりごはん」

Photo by macaroni

調理時間:60分

あさりの旨みをダイレクトに味わいたいときには、こんなシンプルなメニューはいかがですか?味付けはあさり、みりん、おしょうゆだけ。炊き上がったごはんにはしっかりとあさりの旨味が染み込み、身はふっくらやわらかな食感が楽しめます。旬の季節にぜひどうぞ♪

レシピはこちら|macaroni動画

4. 寒い日や二日酔いのときに「あさりの中華粥」

Photo by macaroni

調理時間:70分

生米から作る、本格的な「あさりの中華粥」。身もおだしも使うので、あさりを丸ごと味わうことができます。あさりは蒸したあとに取り出すと、ふっくらとした食感をキープ。体の芯から温まりたい、そんな日のごはんにいかがですか?

レシピはこちら|macaroni動画
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ