無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ドア開けたら“5秒で収納”!ソファを汚さない“瞬間お片付け”のススメ

ライフスタイル

バッグや帽子をソファに放置…そのクセ、直せちゃいますよ?

お家のソファやイス、外出時のバッグや帽子置き場になってませんか?

帰ってきたら、とりあえずバッグをおろしてくつろぎたい…。気持ちはわかりますが、「気がつけば家族全員分のバッグやコート、帽子が散らかってる」なんてこと、よくありますよね…。

今回はそんな“ソファ放置グセ”を改善するアイテムをご紹介します!

ソファ放置改善のベストアイデアはリビングの扉にハンガー設置!

ソファへのお出かけ用バッグやコートの放置を改善するには、リビングの扉にドアハンガーを設置しておくのが正解です!

「帰宅したら、まずはここにコートやバッグを掛ける」という場所を作っておけば、あちこちに服が散らばりません。

今まで何度も回収と片付けを繰り返していた人も、ハンガーにかかっている服をまとめて一回で片付けるだけで済むんです!

▼今回使用したアイテムはこちら

山崎実業
高さ調節ドアハンガー 音符
実勢価格:2743円
サイズ:約W30×D10×H53~73cm
本体:スチール(粉体塗装) フック先端部品:ABS樹脂
耐荷重:約1㎏(フック1つあたり)

音符の先がフックになっている、見た目も可愛らしいドアハンガーです。

先端が丸まっており、洋服の滑り止めになっています。深さもほどよく、サッと雑に掛けても落ちないのが嬉しいです。

こちらのドアハンガー、なんと高さ調節機能までついてるんです! 家族の身長や使う場所に合わせて二段目のハンガーの位置を上げ下げしましょう。写真のように上段と下段を離せば長いものも掛けやすいですね。

以上、リビングのソファへのバッグやコートの放置グセを改善するドアハンガーのご紹介でした。

これから寒くなるにつれ、億劫になる片付け。日々の生活に取り入れるだけでリビングをキレイな状態に保てますよ。気になる方はぜひチェックしてみてください!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ