無料の会員登録をすると
お気に入りができます

え、待って多くない…?いつも既読スルーしちゃう男性の心理とは

恋愛・結婚

彼にLINEしても既読スルーばかりで、なかなか返事が来ない。彼は私のこと好きじゃないのかしら……?

そう悩んでいる女性は、男性心理を知れば「そういうことがもうあるのか」と少し安心できるかも。

そこで、既読スルーしちゃう男性の心理はどんなものなのかを解説いたします。

読んだまま忘れる

男性の既読スルーによくありがちなのがただ単に忘れるというやつです。特に深い意味は無いのですが、仕事が忙しくなるとついつい忘れてしまうのが男性です。

女性は複数のことを一緒に行うことができても、男性は一つのことをこなしていると、一直線でしか物事を捉えられないのが特徴です。

別の用事が間に入ると、ついついそちらに気をとられて、すっかり忘れてしまうのでしょう。

女性はコミュニケーションを大事にするので、彼の既読スルーが続けば不安になってしまうもの。もう愛はないのかと悲しくなってしまうかもしれませんね。

ですが、彼の本当のところは、ただ忘れただけということのもよくあることです。

答えにくいとスルーしておく

女性からの話題に対し、男性は「答えにくい」もしくは「答えるのがめんどうくさい」と思ってしまうことも多々あります。

例えば、女性が「太っちゃったどうしよう?」とLINEで送った時は「大丈夫だよ、太ってもかわいいよ。」と言ってもらいたいもの(ですよね?)。

ですが、多くの男性は「俺にどうしろっていうの?ダイエットすれば?」と思うのが本音でしょう。

この本音を言えば、彼女がブチギレるぐらいの了見は持ちあわせているので、黙っているのが得策とばかり、既読スルーを繰り返すこともあります。

また「今どんな感じ?」など感覚的な質問には答えられないのが男性。

たくさん文字を打つのも面倒なので、結局既読スルーでいいやと思ってしまうものです。男性は「イエス・ノーで答えられないものは面倒と思う」と覚えておきましょう。

きっとまたLINEしてくる

女性が頻繁にLINEするタイプの人だと男性の中には既読スルーしても、またすぐ彼女からの返事が戻ってくるから大丈夫と思ってる人もいます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ