無料の会員登録をすると
お気に入りができます

無印・ニトリのファイルボックスに効果的!存在感薄いラベル貼り

ライフスタイル

こんにちは、管理栄養士で年子ママのヨムーノライターssnbakeryです。

今も大人気の、無印良品やニトリのファイルボックスを使った収納方法!我が家でもあちこちで使っています。

ただ、シンプルで統一感がある魅力的な収納方法になった一方で……収納した本人は分かるけど、家族全員がどこに何が収納されているのか未だに覚えてくれないという現実。

そこで今回は、統一感を崩さないラベルの貼り方をご紹介します。

高い位置にあるファイルボックスに効果を発揮

我が家のファイルボックス収納です。
一段目は使用頻度の低いおうちを建てた時の書類や取扱説明書を。
二段目は薬や撮影用具などがジャンル分けして、それぞれのボックスにまとめられています。

入れた本人なので説明できます。

そんな、無機質なファイルボックスにはもうラベルが貼ってあるのです!
近づいていくと……。

ジャーン!
見上げてごらん♪こんなところにラベルが(笑)。

目線より高い場所は底に貼ると真正面に貼るより見やすいことも!
ちなみにラベルは、ピータッチキューブ12mmを使用していますが、お気に入りのラベルでよいと思います。

まとめ

いかがでしたか?
最初はラベルだらけになるのも嫌だけど中身も分かるようにしたい。

と、わがままなことを思ったのがきっかけでこの方法を思いついたのですが、意外にも高い位置はこちらの方が分かりやすくて気にいってます!

使えそうな所があったら、ぜひ試してみてくださいね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ