無料の会員登録をすると
お気に入りができます

幸せな冬のおやつタイムを叶えてみない?♡「アフタヌーンティー」のクリスマススイーツは“りんご”が主役です。

グルメ

「アフタヌーンティー・ティールーム」と「アフタヌーンティー・ラブアンドテーブル」のクリスマスシーズンを盛り上げる、“青森りんご”を使ったスイーツ。

アフタヌーンティー・ティールーム
ラブアンドテーブル

11月14日(木)からクリスマス当日の12月25日(水)まで楽しむことができる全部で5つの新作はそれぞれ個性的なかわいらしい見た目にも、ぜひ注目してみてください♡

華やかなルックスにテンションも上がる

まずは、一部店舗を除くアフタヌーンティー・ティールームで販売予定の2つスイーツからチェックしましょう♩

こちらは、しっとりとした生地にローストした林檎、カラメルカスタード、林檎ジャム入りホイップクリームをサンドした「林檎のショートケーキ」(781円)。

自家製アップルコンポートと、フレッシュ苺を飾ったかわいらしいケーキです。

また、「林檎とアールグレイカスタードのミルフィーユ」(1298円※紅茶付き1518円)は豪華なトッピングにクリスマス気分も高まりそう。

サクサクのパイでサンドしてあるのは、ほんのりとラム酒を利かせたアールグレイのカスタードホイップ。

横に添えられた温かいアップルソースとともに召し上がれ。

4店舗限定「林檎と紅茶のティラミス」

さらに、アフタヌーンティー・ティールーム テラスモール湘南・ららぽーと横浜・イオンレイクタウンkaze・名古屋ラシックだけで展開されるメニューがこちら。

「林檎と紅茶のティラミス」(858円※紅茶付き1375円)はそのネーミングからもうおいしそうなのが伝わってきます…♡

青森県産の林檎のコンポートに、マスカルポーネのクリーム、ビスキュイ、アールグレイのシロップをあわせた濃厚な味わいは寒い季節にぴったりかも。

「ラブアンドテーブル」限定メニューも

ここからはアフタヌーンティー・ラブアンドテーブルに登場する2種類のスイーツをご紹介。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ