無料の会員登録をすると
お気に入りができます

神楽坂のデートスポット10選!1日500個完売のクリームパン、隠れ家系居酒屋など名店ぞろい♪

グルメ

デートのはじめに訪れたい神楽坂のランドマーク&パワースポット!/「毘沙門天 善國寺」

デートのはじまりは、東京メトロ・神楽坂駅から。駅を出て町のメインストリートである“神楽坂通り”を下ると、ちょうど坂の中ほどに朱塗りの門が見えてきます。このお寺こそ神楽坂のシンボルでもある「毘沙門天 善國寺(ビシャモンテン ゼンコクジ)」。楽しいデートとなるように、まずはこちらにお参りをしましょう。

創建はおよそ400年前。時の将軍・徳川家康の意向によって建てられ、「神楽坂の毘沙門様」として庶民から信仰を集めてきました。こちらでお祀りしている“毘沙門天”は、多くの願いを聞いてくれる神様なのだとか。恋人と二人でたくさんお願い事をしちゃいましょう!

毘沙門天 善國寺

住所:東京都新宿区神楽坂5-36
電話番号:03-3269-0641
社務所受付時間:9:00~17:00
最寄り駅:神楽坂/牛込神楽坂

彼との~んびり神楽坂通りをお散歩。石畳の道や黒塀の細道ものぞいてみよう

大正時代に花街として栄えた神楽坂。今も老舗の料亭や古い石畳が残り、京都や金沢のような古都らしい情緒を感じます。メインストリートの神楽坂通りから脇道に入ると、100年前にタイムスリップしたような路地裏が建物を縫うように続いています。なんだかプチトリップをしているみたいでデートの気分も盛り上がりますよ!

神楽坂通りの両端には、老舗の他に和洋さまざまな飲食店が立ち並んでいます。窓越しに店内をのぞきながら散策するだけでも楽しい気分になれちゃいます。どことなくフランスの雰囲気が漂うお店や、女性の願いを叶えるといわれる女神様をお祀りしたパワースポットもあるので、ぜひ探してみてください。

散策のお供には絶品の“とろ~りクリームパン”が定番!/「神楽坂 亀井堂」

お散歩のお供に欲しいのが、食べ歩きに適した軽食やスイーツですよね。デートの合間に時間があったら、神楽坂の駅近にある人気のパン屋「神楽坂 亀井堂」に行ってみませんか? 明治23年に瓦せんべい屋として創業以来、品質を維持するために、店の規模を拡大することなく、少人数の職人さんによって丁寧に手作りしているお店です。

こちらの名物はフワッフワの「クリームパン」(1個243円)。やわらかそうな見た目とは裏腹に、中には黄金色のとろ~りカスタードクリームがたっぷり詰まっていて、トングではつかめないほどの重量感!ひと口かぶりつくと思わず頬がゆるみます。

1日400~500個焼いても、午後の早い時間帯には売り切れてしまうほどの人気ぶりなのだそう。絶対に食べたい!という人は、午前中の早い時間に訪れるのがオススメです。

神楽坂 亀井堂

住所:東京都新宿区神楽坂6-39 亀井堂ビル1F
電話番号:03-3269-0480
営業時間:月~金7:45~19:00、土9:30~18:00
定休日:日曜、祝日
最寄り駅:神楽坂

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ