無料の会員登録をすると
お気に入りができます

今日は何色着る?「スウェットフーディ」大人の色別着こなし術

ファッション

今日は何色?フーディで簡単カラーコーデ♡

もはや一人一着は持っているであろう人気のスウェットフーディ。冬も欠かせないテッパンアイテムです。ただ、マンネリ化や部屋着感が出るといったお悩みもチラホラ。

そんなときはフーディの色でコーデを考えるとgood。ちょっとしたコツさえ掴めば簡単にセンスアップが叶います。今回は色別に「大人のフーディ着こなし術」をピックアップしました♡

大人の色別「フーディ」着こなし術

ブラウン × フーディ

今季人気のカラー“ブラウン”の波は、フーディにも押し寄せています。程良いゆったり感のフーディにタイトスカートは相性抜群。茶・黒・白と大人の三色カラーでこなれた印象に。

ブラウンはカーキとも好相性です。フーディの上にオーバーサイズのカーキアウターを羽織りメンズライクに。下半身は黒スキニーで締めつつヒールでハズすと、周りと差がつく着こなしにアップデート。

くすみブルー × フーディ

大人女子に似合うくすみカラーをフーディに取り入れると、コーデに遊びを取り入れられます。他アイテムは相性の良いブラウンでまとめ、フーディを差し色に使った今っぽ大人カジュアル完成です。

wear.jp

同じくすみブルーでも濃いめのトーンだとよりかっこいい印象に。中に黒カットソーのレイヤードで全体を締めつつこなれ感UP。マキシスカートやパイソン柄バッグを合わせ、トレンド感も底上げします。

ベージュ × フーディ

大人女子に大人気のベージュフーディ。一着あると着回しが利き、便利かつ今っぽコーデが作れます。レオパードスカートと合わせトレンド感ある仕上がりに。小物を黒で統一すると全体が締まります。

wear.jp

冬コーデの醍醐味、レイヤード。白カットソー×フーディ×ゆったりカーデのレイヤードは、こなれ感満点の仕上がりです。黒スキニーでシルエットバランスを取り、小物にも気を配ると◎。

記事に関するお問い合わせ