無料の会員登録をすると
お気に入りができます

迷ったらキャベツで決まり!あっちゅう間副菜4品!

レシピ
Photo by bluesheepmico

キャベツを使ってあっちゅう間にできる副菜4品

Photo by bluesheepmico

わたしが勝手にシリーズ化している「あっちゅう間副菜」。これまでピーマン、トマト、アボカドをテーマに、4品ずつ副菜のレシピを公開してきました。さて、今度は何だと思いますか?

正解は……キャベツですよ~!

キャベツと言えば、生で食べられて、ビタミンが豊富で、比較的一年中お手頃で手に入る食材。甘くておいしく、お料理のバリエーションが豊富です。

そんな万能食材を使わない手はありません。
さて、どうやって食べようか?

お肉をこねて巻いてロールキャ……いえいえ、あっちゅう間に作るんです。

皆様の冷蔵庫に今日もあるだろうキャベツで作る、副菜4品をどうぞ。

1. ビニール袋で揉むだけ!やみつきキャベツ

Photo by bluesheepmico

シャキシャキしたキャベツと、カリカリのフライドオニオンがよく合っておいしいんですよ。

材料

キャベツ……6枚~8枚(400g)
創味シャンタン(ペースト)……小さじ2
胡麻油……大きさ1
食べるラー、フライドオニオン……各適量

作り方

Photo by bluesheepmico

① ビニール袋に胡麻油と創味シャンタンを入れ、揉んでよく溶かす。さらにひと口大にちぎったキャベツを入れ、全体に調味料が行き渡るように振ってから軽く揉み、冷蔵庫で30分以上置く。

② お皿に盛り付け、フライドオニオンをのせて、食べるラー油をかければ完成。

2. 胡麻油で炒めたじゃこが香ばしい!キャペポン

Photo by bluesheepmico
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ